2017年6月9日金曜日

Quadro P4000 搭載 クリエイター・エンジニア向けデスクトップPC「DAIV」をお借りしました


Quadro P4000 搭載 DQZ510H2-SH3 シリーズ DAIV マウスコンピューター

マウスコンピューターのクリエイター・エンジニア向けPCブランド「DAIV」より、Quadro P4000 を搭載した「DQZ510H2-SH3」をお借りしました。 Quadro P4000 は今年(2017年)春に登場したNVIDIA Quadroシリーズ の最新グラフィックボード。 3DCG制作や動画・写真編集などに威力を発揮するプロ、ハイアマチュア向けのパーツです(単体で購入した場合は15~17万円のパーツです)。


主な構成は、OS:Windows 10 Home、 CPU:Intel Core i7-7700K(4.20~4.50Ghz)、 グラフィック:Quadro P4000、 メモリ:16GB、 ストレージ:480GB SSD+ HDD 2TB、 価格:22万9800円(税、送料別) ※2017年6月5日調べ
これから使いながらレビューいたします。


目次
1) これはなに?
2) スペック確認最初にした作業
3) 外観・内部チェック
4) ベンチマーク起動時間、体感速度
5) 消費電力電気代騒音感想、まとめ
※ 実機をお借りしてレビューしています。 掲載料などはいただいておりません。 記事の内容は私が実際に使ってみた個人的な感想です。 メーカーや第三者の指示は一切ありません。


なにこれ


改めまして。 今回は、マウスコンピューターのクリエイター・エンジニア向けPCブランド「DAIV」の中から、Quadro P4000(グラフィックボード) を搭載したデスクトップPC「DQZ510H2-SH3」をお借りしました。


■ 製品特長|Quadro P4000 搭載シリーズ |DAIV マウスのクリエイター・エンジニア向けPCブランド


前々回は、ゲーミングPCブランド「G-Tune」から「GeForce GTX 1080」を搭載した17.3インチ ノートPC「NEXTGEAR-NOTE i7901GA1」をお借りしました。 似たような構成のPCをお借りしても楽しくないので、今回は Quadro を搭載したデスクトップPCにしてみました。 Quadroは3DCGの制作や動画・写真編集などに向いているグラフィックボードです。


価格.com - 『Geforce,Quadro,Tesla,Radeon どれを選べばいい?』 グラフィックボード・ビデオカードのクチコミ掲示板
ASCII.jp:NVIDIA Quadroでクリエイターデビューしよう! (2/3)
GeForceがWindows用ゲームソフトのプログラミングで多く用いられるDirectXに最適化されているのに対して、Quaroは3DCGの作成やCAD用途で使うアプリケーションで多く用いられるOpenGLに最適化されている


今私が使っているデスクトップPCには、「Quadro M2000」が搭載されてます。 これは Quadro P4000 の一世代前のモデルです。 ランクもひとつ下です。 SSDやCPU性能に違いがあるので、厳密さには欠けますが、「Quadro M2000」搭載機と「GeForce GTX 1080」搭載機を比べた場合、GeForce GTX 1080」のほうが速かったです(リンク)※1。 今回どのような結果になるのか楽しみです。
※1:私の使用環境下での結果です。 利用するソフトが変わると、処理速度なども変わると思われますので参考程度にみてください。



Quadro現行モデルの中で、 Quadro P4000 は真ん中のランク、ミドルレンジという位置です。


スペック確認

ではまずはスペックを確認いたします。



良いお値段ですが、グラフィックボード(Quadro P4000 )単体でも15~17万円しますので、それを考えるとわりと親切な価格設定ではないかと思います。


USB3.1 Type-C ポートや光学ドライブは付属していません。 もし必要なら、購入時にパーツを追加することもできます。



OSはWindows 10 Home


CPUは、Intel Core i7-7700K(4.20~4.50Ghz)。 4つの頭脳で8つの仕事を同時にこなす、4コア8スレッドのCPUです。


参考
ASCII.jp:Core i7-7700K速すぎ!待望のKaby Lake-Sこと第7世代Coreの5モデルを一気テスト (1/3)|最新パーツ性能チェック



ハードドライブは 480GB SSD と 2TB HDD の2つを搭載しています。 初期状態の空き領域はそれぞれ、423GBと1.81TBです。



使用SSD: SD8SBBU-480G-1122
使用HDD: ST20000DM006


最初にした作業

貸出機なので、いつもはリカバリをして、残っているデータなどを消去するところから始めるのですが、PCを起動したらWindowsの初期設定画面が表示されたので、その作業は必要ないと判断し、そのまま使っています。 Windowsの初期設定画面の最初の方が少し違うのですが、基本的な流れは今までと同じです→「Windows10の初期設定


デスクトップの壁紙。 DAIVのロゴがカッコイイ!



← Google Chromeは私がインストールしましたが、他は最初から入っているソフトです。 その一覧です。 セキュリティソフトはMcAfeeが入っていたのですが、設定するのが面倒だったのでアンインストールしました。 Photoshopや動画編集ソフトVEGAS はまた後で入れます。



レビュー(2)へつづく



リンク さくら
■ Quadro P4000 搭載 DQZ510H2-SH3 シリーズ マウスコンピューターicon

クリエイター向け、エンジニア向けPCブランド DAIV マウスコンピューター
■ マウスコンピューター:Amazon店楽天市場店


関連記事 さくら これまた
4Kディスプレイ搭載! 17.3インチ ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i7901GA1」をお借りしました
ドスパラの「Quadro M2000」搭載クリエイター向けパソコン「raytrek LT M2」を購入しました
日本HPの13.3インチ 2in1 モバイルノートPC「HP Spectre x360」をお借りしました。 ~美しくて高性能な 2in1 パソコン



ELSA NVIDIA Quadro P4000 グラフィックスボード VD6268 EQP4000-8GER
エルザ (2017-03-27)
売り上げランキング: 26,903

関連記事