2015年6月21日日曜日

QNAP Turbo NAS「TS-212P」レビュー(3) ~初期設定


ホームユーザー向けの低価格 NAS「TS-212P」を購入しました。 レビューその1その2からのつづきです。 今回はファームウェアをインストールして、NASとして使えるところまですすめました。


おしながき
1) ファームウェアをインストール
2) 「TS-212P」の初期設定(HDDのフォーマット)
3) 管理画面へログイン
4) Windowsから「TS-212P」内のファイルへアクセス


ファームウェアをインストール

「TS-212P」にHDDをセットし、LANケーブルを接続したら、電源を入れます。



次にPCからセットアップポータルサイト(www.start.qnap.com/jp/)にアクセスします(上図)。 ドライブベイ(2ベイ)と機種名(TS-212P)を選択し、「今すぐスタート」をクリック。



ファームウェアのインストールをクリック



「クラウドインストール」と「ローカルインストール」が選べます。 今回は「クラウドインストール」を選択しました。



クラウドインスールの開始ボタンをクリック



「TS-212P」側面に記載されてあるQから始まる CrowdKey を入力します。



myQNAPcloudアカウントを作成・・・しようと思ったのですが、何度やってもエラーが出て作れませんでした。 なので、ここはスキップしました。 スキップしてもNASは使えます。 というか、パーソナルクラウド機能を利用しなければこのmyQNAPcloudアカウントは不要かも?



開始ボタンを押してファームウェアをインストールします。


「TS-212P」の初期設定


ファームウェアのインストールが終了すると、続いて、NASの初期設定画面が表示されます。 「スマートインストール開始ガイド」をクリック



NASの名前とパスワードを入力



時刻の設定をして次へ



「自動でIPアドレスを取得」でいいかと思います。 次へ



クロスプラットフォームファイル転送サービスの設定。 私はWindowsでしかアクセスしないので、ここは何もせずに次へ



ディスク構成の選択。 HDDを2台繋げばRAIDタイプも選択できるようです。 私は1台しか繋いでいないのでRAIDタイプはシングルを選択。 暗号化ディスクボリュームも有効にしました。 次へ。


QNAP Turbo NASのデータ暗号化機能を使用するには :: ストレージ、セキュリティ ::NAS :: QNAP
暗号化されたディスクボリュームは認証されたパスワードによってのみ、通常の読取り/書込みアクセス用にマウントすることができます。暗号化により、ハードドライブあるいはサーバ自体が盗難されても機密データを保護することができます



確認画面。 間違いがなければ「適用」をクリック



HDDの中身はすべて消去されます。 確認を押すとHDDのフォーマットとセットアップ作業が始まります。



作業中。 見てるだけです。 暗号化ディスクボリュームを有効にしたせいか、この作業に1時間以上かかりました。



セットアップが完了するとこの画面が表示されます。 「Qfinderの取得」ボタンをクリックすると「http://192.168.0.X:8080/」に飛ばされます。 ブラウザ経由で管理画面へアクセスできます。 


というか、「Qfinder」はまだ取得してません。 使わなくても平気っぽいですね。


一応メモ
ユーティリティ :: NAS :: QNAP


管理画面


「http://192.168.0.X:8080/」(プライベートIPアドレス)へアクセスすると上図のようなログイン画面が表示されます。 設定したユーザー名とパスワードを入力してログインします。 



ホーム画面。 ブラウザ越しに覗いているとは思えないほどグラフィカルで、レスポンスも良好です。



システムの状況をリアルタイムで確認できます。 この機能が欲しかった!


ちなみに上図は100GBのファイルをコピーをしている最中の様子です。 CPU使用率は90%を超えてます。 この状態で30分以上作業しましたが、内部温度は45度を超えませんでした(室内温度29度)。 安静時には40度を維持してます(2015年6月21日現在)。



コントロールパネル。 ここから「TS-212P」の各種設定変更ができます。 



とりあえず今は使わない「UpnP」サービスと・・・



Bonjour機能をOFFにしました。



アンチウィルスソフト「clamav」が使えるので、有効にしてみました。


ClamAV 公式
Clam AntiVirus - Wikipedia
ClamAVのページ



必要ならユーザーを追加することができます。 ユーザー単位でアクセスできるファイルを決められます(自分のための秘密フォルダーを持てます)。 ※管理者(administrator)はフルアクセスが可能です。


Windowsから「TS-212P」内のファイルへアクセス


「TS-212P」内のフォルダーはPCから見ることができます。



しかし中にアクセスしようとすると「ユーザー名」と「パスワード」を求められます。 秘密フォルダーを作ってる人にとっては安心です。 最初に設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力してアクセスします。


ログイン後は普通にローカルディスクや、外付けHDDと同じように使えます。 暗号化するとパフォーマンスが落ちるらしいのですが、現時点ではそれを体感する場面には遭遇していません(元の速度を知らないけど)。



ちなみに各フォルダー内に「@Recycle」フォルダーがありますが、それはゴミ箱です。 NAS内でファイルを削除するといったんここに入ります。



その4へつづく
その1その2へ戻る


リンク さくら
■ 「TS-212P」「TS-112P」 製品情報

■ デスクトップ型2ベイNAS TS-212P Amazon
デスクトップ型2ベイNAS TS-212P 楽天
デスクトップ型2ベイNAS TS-212P Yahoo!ショッピング
QNAP TS-212P 価格.com


関連記事 さくら これまた
ホームサーバー導入記 ~富士通 PRIMERGY TX100 S1 に Windows Home Server 2011をインストールしてホームサーバーを作ってみました~
ホームサーバー(WHS2011)に代わり、ファイルサーバーを物色
1万円台の低価格NAS「TS-212P」「TS-112P」が良さげ

ネームホルダーを使いカオス状態にあるケーブルを華麗に識別
オムロン無停電電源装置(UPS)「BY50S」を購入。 ~これで停電も怖くない
ロジテック 外付けHDD「LHR-4BR80EFU3WR」レビュー ~RAID機能付き「外付けHDDケース」+「HDD×4個(8TB)」がセットになったハイエンドモデル


リサーチリンク
ネットワークストレージ の ベストセラー Amazon
ネットワークストレージを検索 楽天
NAS 人気ランキング 価格.com


QNAP 2ベイ Turbo NAS TS-212P
QNAP 2ベイ Turbo NAS TS-212P
posted with amazlet at 15.06.19
QNAP (2015-04-24)
売り上げランキング: 15,592


QNAP TurboNAS 1.6GHzCPU 512MBメモリ 1ベイ 2年保証 多機能NAS TS-112P
QNAP (2015-04-24)
売り上げランキング: 11,245




関連記事