2015年1月12日月曜日

ホームサーバー(WHS2011)に代わり、ファイルサーバーを物色

来年(2016年)の4月で、Windows Home Server 2011(ホームサーバー用のOS)のサポートが終了します。 次のバージョンは存在しません。 Windows Home Serverはこれにて終了です。


「Windows Home Server」は終了:Microsoft、「Windows Server 2012」のエディションを発表 - ITmedia ニュース


サポート終了日までまだ1年以上残ってます。 だいぶん先の話です。 でもぼちぼち次の代替品を探しておこうかと思います。 


案1:Windows 8 機をファイルサーバーとして使う

私はホームサーバーで難しいことは一切していません。  基本的にNASみたいに使ってます。  なので今後は、余ってるPCにWindows8.1をインストールしてファイルサーバーとして使うのもアリかなと考えています。


参考
Windows 8.1でお古のパソコンが大容量サーバーに早変わり! | コラム|DSP版 Windows Navi+



(左)HP ProBook 5220m (右)PRIMERGY TX100 S1

現在、12.1インチノートPC「HP ProBook 5220m」が余ってるので、それにWindows8を入れて、外付けHDDを繋げば、省電力なサーバーに仕上げるかもしれません。 もしくは今までホームサーバー機として使ってる、PRIMERGY TX100 S1にWindows 8.1を入れるとか(インストール条件をクリアしてるかな?)、それが一番無駄がないかも。 


FUJITSU PRIMERGY TX100 S1 PCサーバ 製品情報 PDF
Windows 8.1 システム要件 - Microsoft Windows


手元にあるものを活用するのも楽しいのですが、以下のような小型PCを買って、省電力サーバーに仕上げるのもなかなか捨てがたい選択です。


LIVA X 製品情報
ECS、メモリ4GB搭載となった超小型ベアボーン「LIVA X」 - PC Watch
Celeron N2808(1.58GHz/ビデオ機能内蔵)。LIVAのSoCはCeleron N2807で、ベースクロックは同じ1.58GHzだが、Burstクロックは2.16 GHz(N2807)から2.25GHz(N2808)と向上している。ストレージは64GB eMMC。
インターフェイスは、USB 3.0、USB 2.0×2、Gigabit Ethernet、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、音声入出力を備える。重量は約455g。
初代は2万円を切る価格でした。 この新型はどの辺りの価格帯になるんでしょうか。 興味津々。


HP Pavilion Mini 米HP
なんと約2万円台でWindowsを搭載したミニデスクトップPC「HP Stream Mini Desktop」 - GIGAZINE
日本で発売されるのかはまだ不明です。 期待してます。
追記:日本での発売が決定しました。 → 日本HP 手のひらサイズデスクトップPC「HP Stream Mini 200」を2月上旬より販売開始


案2:外付けHDDをNAS化

複数の外付けHDDをNAS化できるアダプタが登場 - AKIBA PC Hotline!
USB HDD活してCloud USBストレージ to LAN/Wi-Fi変換アダプター(CWFL-U2CL)|センチュリー(CENTURY) 製品情報
店頭価格は税込7,500円前後
最大6台のHDDをネットワークHDDとして利用可能
こういう製品を利用して外付けHDDをNASにするのもありですね。


案3:FreeNAS(無料OS)を利用

お金をかけずにUbuntuみたいな無料OSでファイルサーバーが作れないかな?と思い調べてみました。 そしたら「FreeNAS」というNASを構築することに特化したUNIXシステムがありました


FreeNAS - Wikipedia
FreeNAS(フリーナズ または フリーナス)は、PCでNAS(ネットワークアタッチトストレージ)を構築することに特化したUNIXシステム(FreeBSDディストリビューション)である。BSDライセンス下で配布されている。


■ FreeNASの設定(CIFS) | 劫 - 楽天ブログ
■ FreeNAS 8で手軽にNAS構築 | Web開発者の日常
■ pc.casey.jp ≫ [FreeNAS] Windows ファイル共有設定


Windowsからも管理・アクセスができるようです。 これはなかなか良さげ!


さらに、FreeNAS関連の記事を漁っていたら、私がホームサーバーとして使っている「PRIMERGY TX100 S1」にFreeNASを導入してファイルサーバーに仕立て上げるという私の環境にぴったりな記事がありました。



PRIMERGY TX100とFreeNASで、超かんたん格安静音ファイルサーバを構築しよう | OTTOSERVER Blog

ちょっと古い記事(2010年)ですが、この通りに作業すれば簡単そう!


FreeNAS 8.3.1登場 - ボリューム暗号化 | マイナビニュース
ストレージの暗号化も可能っぽいですね。


FreeNAS 9.3が登場 | マイナビニュース
2015年1月12日現在の最新バージョンはこれでしょうか。


時間があるときにノートPC「HP ProBook 5220m」にでも入れてテスト確認してみたいと思います。



追記: HDDを2台内蔵できるNAS「TS-212P」を購入しました


関連記事 さくら これまた
ホームサーバー導入記(1)~1万円台で購入できる静音PCサーバ「 PRIMERGY TX100 S1」でホームサーバーを作ってみました
低価格な手のひらサイズPC「ECS LIVA」が面白そう!
ロジテック 外付けHDD「LHR-4BR80EFU3WR」レビュー ~RAID機能付き「外付けHDDケース」+「HDD×4個(8TB)」がセットになったハイエンドモデル
Wi-Fi機能付き、USB3.0対応 外付けHDDケース「LHR-DS05WU3Rシリーズ」レビュー(1) ~スマホの外付けHDDとしても使えます
自宅のネットワーク速度が遅いので対策を講じてみた


センチュリー USBストレージ to LAN/Wi-Fi変換アダプター USB HDD活してCloud CWFL-U2CL
センチュリー (2014-12-13)
売り上げランキング: 1,864




関連記事