2014年9月1日月曜日

日本HP 15.6インチ・オールインワン型ノートPC「HP Pavilion 15-p000」レビュー ~おしゃれな水色のノート


HP Pavilion 15-p000icon HP Directplus

日本HPのオールインワン型ノートPC「HP Pavilion 15-p000」をお借りしました。 光学ドライブやSDカードスロットを内蔵してて、コレを買えばデスクトップPCと同じような環境がひと通り揃います。 そんなノートPCです。 Core i5を搭載してて性能も十分です。


構成は、
液晶:15.6インチ(1366×768ドット)、 OS: Windows 8.1 Update(64bit)、 CPU: Core i5-4210U(1.7~2.7GHz)、 メモリ:8GB、 ストレージ:750GB HDD、 グラフィック:インテル HD グラフィックス 4400、 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ、 無線:IEEE802.11 b/g/n+Bluetooth4.0、 価格:8万5104円(税・送料込)。 これから数回にわけてレビューいたします。


目次
1) これはなに?
2) スペック確認ベンチマーク最初に行った作業
3) 外観キーボード周辺
4) 起動時間体感速度液晶チェック
5) バッテリー駆動時間消費電力電気代発熱騒音
6) 感想、まとめ


※ 実機をメーカーよりお借りしてレビューしています。 掲載料などはいただいておりません。 記事の内容は私が実際に使ってみた個人的な感想です。 メーカーや第三者の指示は一切ありません。


これはなに

今回お借りしたのは、日本HPのオールインワン型ノートPC「HP Pavilion 15-p000」です。 外装のポップな色合いが特徴的なノートPCです。 写真だと派手で安っぽい色に見えるかもしれませんが、実物はそんなことなく、結構おしゃれな色です。 若い女性にウケそうです。


ジャンルはオールイン型ノートPCです。 ウルトラブックとは違い、薄さは追求しておらず、重量も重め。 そのかわり光学ドライブが内蔵されてて、装備や性能のわりに価格が低く抑えられています。



日本HPの個人向けノートPC全体の中での、本機のポジションはここ(上図)です。 スペックは高めです。 


スペック確認


まずはスペック(構成)を確認いたします。 上図はお借りしたマシンの構成です。 標準ではメモリ4GBのところ、8GBに増やしてます。 据置用なので気にならないかと思いますが、重さは2.27キロと少し重めです。 バッテリーは公称値6.5時間。 インターフェースはUSB3.0やLAN端子がついてます。 内蔵無線LANは5GHz帯には非対応。 そこはちょっと残念に思いつつも、無線LANが不安定ぎみな私の環境では、有線LAN端子が付いてるなら、そっちのほうがありがたいです。


OSはWindows8.1 Updateの64bit版です。 液晶はタッチ操作に対応してませんので、電源を入れて起動するとModernUIではなく、デスクトップ画面が表示されます。


デスクトップ - Windows のチュートリアル
デバイスの種類に依存しますが、既定では、PC にサインインするとデスクトップが表示されます。


CPUはCore i5-4210U(1.7GHz、ターボブースト時:2.7GHz)、2つの頭脳で4つの仕事をこなす2コア4スレッドのCPUです。


ストレージは容量:750GBのHDD。 初期状態での空き領域は656GBです。



Speccy」を使ってPCのシステム情報を表示

グラフィックはCPU内蔵の「インテル HD グラフィックス 4400」。 ゲームもそこそこ楽しめるレベルの性能です(過度な期待は禁物ですが)。


ベンチマークテスト


Windows8.1から『Windows エクスペリエンス インデックス』が廃止されましたのでフリーソフト「WIN SOCRE SHARE」を使ってスコアを表示しました(上図)。 最低スコアは2Dグラフィックの4.9でした。



内蔵ストレージはHDDなので、SSDと比べると見劣りするベンチマーク結果ですが、体感速度はまあまあです。 爆速ではありませんが、普段使うには必要十分な速度です。 ストレスを感じることなく使えます。


参考
ベンチマークCrystalMarkの[ALU],[FPU],[MEM],[HDD],[GDI],[D2D],[OGL]という指標の意味
DirectDrawとは
OpenGL



ゲームのベンチマークテスト「ストリートファイターIV」を実行してみました。 結果は「B」でした。 動きはスムーズでした。 わりと快適に遊べます。



ファイナルファンタジーXIVのベンチマークソフトも実行してみました。 画面解像度:1280×720ピクセルで標準品質だったら「やや快適」に動作します。 それ以上の品質だったり解像度だと厳しいです。。


他のPCのベンチマーク
最大4.0GHzで動作する「Core i7-4790 (Haswell Reflesh) 」を搭載した省スペース型デスクトップPC 「HP Pavilion Slimline 400-320」
ドスパラ ゲームパソコン「GALLERIA HX(ガレリア HX)」
ドスパラのデスクトップPC『Prime Magnate BL』
Haswell搭載、手のひらサイズのデスクトップPC 「Diginnos Mini NUC-W5」
2in1 ノート 「HP Pavilion 11-h100 x2」
18.5インチ 液晶一体型パソコン 「HP 18-5040jp」
小型デスクトップPC「Lm-mini63X」


最初にした作業

貸出機なのでまずはPCを「工場出荷時の初期状態」にしました。 やり方はこちらと同じです→「リカバリの手順」。 作業は15分ほどで完了しました。



アプリ一覧。 上記したベンチマークソフトをインストールした後の比較的、初期に近い状態です。 セキュリティソフトは「McAfee」が入ってたのでアンインストール(理由)。 他のソフトは以下のものをインストールしました(貸出期間が実質5日と短いため最小限のソフトにしぼりました)。


Chrome ブラウザ
WinShot スクリーンキャプチャソフト
Google 日本語入力



その2へつづく


リンク さくら
HP Pavilion 15-p000icon HP Directplus

日本HP 個人向けノートPC タブレット 一覧icon
日本HPの直販サイト「HP Directplus」icon
HP DirectPlus 楽天市場店Yahoo!店


関連記事 さくら これまた
「HP Pavilion 11-h100 x2」をお借りしました。 ~タブレットとしても使える 2in1 ノートPC
小型デスクトップPC「Lm-mini63X」をお借りしました ~実用的なA5サイズの省スペース型デスクトップPC
ミニタワー型デスクトップPC「HP Pavilion 500-340jp」をお借りしました ~Core i5、グラフィックボード搭載、さらにテレビ録画ができて9万円以下!
「Crucial MX100 SSD」(512GB)を購入しました ~低価格だけど高速なSSD


リサーチリンク
ノートパソコン の ベストセラー Amazon
週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天
人気売れ筋商品ノートパソコンランキング Yahoo!ショッピング
ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com

関連記事