2014年3月17日月曜日

アンプ内蔵スピーカー「NX-50」を購入 ~PCとテレビの音を同時に鳴らせる使い勝手のいいスピーカー


PC用スピーカーを買い替えました。 購入したのはこれ。 ヤマハの「NX-50」です。 価格は9817円(Amazon) 「アンプ内蔵」「アナログ入力2系統搭載」「切替ナシで2系統同時再生が可能」「電源連動機能付き」「省スペース」といった特徴を持つ使いやすいスピーカーです。 音質は今まで使ってきたスピーカ「Z-10」と似てます。 でも中音の響き具合や全体のバランスは、NX-50のほうが私の好みです。 駆動中の消費電力は0W(0.01A)。 超省電力設計です。 これから数回にわけてレビューいたします。


目次
1) なにこれ? 購入のいきさつ
2) 開封の儀外観チェック
3) 使い勝手音質チェック、消費電力
4) Z-10との比較
5) 一週間使ってみた感想

番外編
オーディオケーブルが劣化し、スピーカーにノイズが乗るようになったので買い替えました


なにこれ?


ヤマハのアンプ内蔵コンパクト・スピーカーです。 モデル名は「NX-50」。 オーディオマニア向けではなく、お手軽に音楽を楽しみたい私みたいなライトユーザー向けのコンパクトスピーカーです。 アンプ内蔵型なので、 PC や HDDレコーダー に接続すればすぐに使えます。 しかも高音質。 1万円クラスでこんなイイ音が出せるのか!と感心してます。※1 音質についてはまた後ほどじっくり確認いたします。

※1ライトユーザーの感想です。 私はオーディオマニアではありませんので耳には自信ありません。


購入のいきさつなど

ロジクール アンプ内蔵スピーカー「Z-10」(2008年購入)
今まで使ってきたロジクール「Z-10」

買い替えのいきさつはこちらで書いたとおりです。 今まで使ってきたロジクール「Z-10」は「音質」「使い勝手」ともに気に入ってます。 しかし5年半ほぼ毎日使ってきたので、部分的にガタがきてます。 そろそろ買い替え時かと。


次スピーカーに求める条件は、「アンプ内蔵」「2系統入力」「2系統同時再生」「電源連動機能付き」です。 使いやすさ重視です。 それに付け加える第2希望的条件は「高音質」「省電力」「省スペース」「オーディオ機器らしいデザイン」です。 予算は5万円くらい。


意気揚々と物色してたのですが、(私の探し方が良くないのか)条件にあうスピーカーがなかなか見つかりません。 中でも2系統同時再生という条件がクセモノでした。 目星をつけてたスピーカーがどんどんふるい落とされていきます。 それに「アンプ内蔵」「電源連動機能付き」「オーディオ機器らしいデザイン」という条件をくわえると、それを満たすスピーカーなんてほとんどありません。。。 そんな中で運良く見つけたのが、ヤマハ「NX-50」でした。 もうこれしか選択肢がないという状況でした。



ヤマハ「NX-50」

Amazonで購入しました。 価格は9817円。 予算をかなり節約できました(安すぎて逆に躊躇したくらい)。 それでいて、外観も、使い勝手も、音質も期待通り。 ニンマリしてます。


開封の儀

箱ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
ではさっそく開封いたします。 パカリ。


開封 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D) 箱の中身 衝撃吸収材 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
箱の中からまた箱が出てきました。 樹脂製の衝撃吸収材です(右図)。 ずいぶん念入りですね。 こちらも開封。 パカっとな。


付属品一覧 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
付属品一覧


ACアダプター ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
付属のACアダプター。 中身入ってないんじゃない?ってくらい軽いです。


外観チェック

ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
配色は全5色。 その中から私は「ブラック&オレンジ」を選びました。 全体的にマット(つや消し)な質感です。 派手すぎず、地味すぎず、奇抜すぎず、品のある雰囲気です。 



NX-50 ブラック NX-50 シルバー NX-50 ホワイト NX-50 パープル
その他の配色


正面 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
正面のオレンジの網と黒い部分は金属製です。 右スピーカーに「イヤホン端子」「ボリュームダイヤル」「電源ボタン」が配置されてます。 ダイヤルとボタンは樹脂製(プラスチック)です。


ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
左側面

側面、上面は樹脂製です。 スピーカー(1個)のサイズは83×184×184mm。 スピーカーとしてはコンパクトな部類です。 重さは左スピーカーが900g、右スピーカーが1100gです。


ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
右側面


小さいよ ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
片手で持てます。


裏面 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
背面

入力はアナログ×2つ(2系統)です。 PCHDDレコーダーに繋いでます。 テレビを見ながら、PCの音を同時に再生できます。


今まで使ってきたロジクール「Z-10」はPCとの接続はUSB(デジタル)でした。 「NX-50」はそれがアナログ接続になります。 アナログよりもデジタルのほうが音質は上! という固定観念を持ってるので、買い換えることで音質が低下するんじゃなかろうかと心配してました。 でもまったくの杞憂でした。


ボリューム つまみ ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
右スピーカーに配置されてるボリューム。


裏面 ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
裏面。 すべり止め加工された足が4つ。 音質にこだわる人はインシュレーターを使うらしいです。



レビュー(2)へつづく


リンク さくら
NX-50 - ホームシアターパッケージ - ヤマハ株式会社 製品情報

NX-50 Amazon
NX-50 楽天
NX-50 価格.com
NX-50 ヤフオク!


関連記事 さくら これまた
USB接続 アンプ内蔵スピーカー「Z-10」
LogicoolのBluetooth ワイヤレス スピーカー「Mini Boombox」
9Wのインナーイヤー型イヤホン「NW-STUDIO PRO W」を購入
約16万円のスピーカーとCDアンプシステムをお借りしました
外付け つまみボタン「PowerMate」を購入 ~アルミ削り出しボディが美しい


ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
ヤマハ (2013-06-01)
売り上げランキング: 161


audio-technica GOLDLINK Fine ステレオミニ(オス-オス)1.5m AT544A/1.5
オーディオテクニカ (2007-08-24)
売り上げランキング: 567


リサーチリンク
PCスピーカー の ベストセラー Amazon
PC用スピーカー 週間売上げランキング 楽天
スピーカーで検索 ヤフオク
スピーカー 人気ランキング 価格.com

関連記事