2014年3月21日金曜日

アンプ内蔵スピーカー「NX-50」レビュー(3) ~Z-10との比較、まとめ


ヤマハの「NX-50」を購入しました。 レビューその1その2からのつづきです。 今回は、約5年半使ってきたロジクール製スピーカー「Z-10」と比較しながら、約一週間使ってみた感想を書いて、一旦まとめます。


Z-10との比較

Z-10 と NX-50
左が約5年半使ってきたロジクール製スピーカー「Z-10」、右が購入したヤマハの「NX-50」です。 サイズは見ての通り、随分コンパクトになりました。


※Z-10の寸法は実測です。 若干アバウトな測定なので目安程度にみてください。 


Z-10 と NX-50
奥行きはヤマハの「NX-50」のほうが少し長いです。 ケーブルの出っ張りを含めると「NX-50」はさらに後ろにスペースが必要です。


Z-10はPC周辺機器らしい外観でしたが、ヤマハの「NX-50」はそれよりもオーディオ機器らしい面構えです。

比較
 
アンプ 内蔵 内蔵
入力 USBとアナログ接続の2系統 アナログ×2系統
出力 イヤホン×1 イヤホン×1
切替 切替ナシで2系統同時再生が可能 切替ナシで2系統同時再生が可能
電源連動機能 ナシ あり
電源・音量 タッチパネル式 ボタン、ダイヤル式
消費電力 起動中、約11W 起動中、約0W(1W以下)
サイズ 約230× 115× 150mm 約83× 184× 184mm


音質はヤハマ「NX-50」のほうが中音がよく響いて心地いいです。 「Z-10」では気付かなかった音がハッキリ聞こえるようになりました。 ホワイトノイズもヤハマ「NX-50」のほうが少なめ(というか聞こえない)。 あとヤハマ「NX-50」は音に広がりがあり、机のどこにおいても音質の変化が少ないです。 「Z-10」はベストポジションがほぼ決まってました。


唯一(?)、「Z-10」のほうがよかった点は、音量レベルが高かったところ。 ヤハマ「NX-50」はアナログ接続なせいか低めです。 最大にしてもHDDレコーダーの音に負けます。 これはPC側の問題かもしれません。 そして「Z-10」はUSB接続なせいか、PC側で音量調整と、スピーカーの音量調整が連動してました。 おかげでHDDレコーダーの音量もPC側で調整できました。


約一週間使ってみた感想

ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
使い勝手、音質ともに今まで使ってきたスピーカよりも良くて大満足です。 久しぶりにバージョンアップしたスピーカーの音に感動してます。 買い替えて正解でした。


とても気に入ったので、もっと良い音質で鳴らしてみたいと欲を出し、USB接続の「ボリュームコントローラー」(DAC)を購入してみました。 上記した音量レベルの問題がこれで解消しました。 音質はほとんど変化してないように感じますが(汗)これについてはまた別の機会にレビューいたします。


FOSTEX ボリュームコントローラー PC100USB Amazon



・つづく
その1その2へ戻る


リンク さくら
NX-50 - ホームシアターパッケージ - ヤマハ株式会社 製品情報

NX-50 Amazon
NX-50 楽天
NX-50 価格.com
NX-50 ヤフオク!


関連記事 さくら これまた
USB接続 アンプ内蔵スピーカー「Z-10」
LogicoolのBluetooth ワイヤレス スピーカー「Mini Boombox」
9Wのインナーイヤー型イヤホン「NW-STUDIO PRO W」を購入
約16万円のスピーカーとCDアンプシステムをお借りしました

水の流れる音が収録された環境音楽CD「せせらぎ」


ヤマハ パワードスピーカー オレンジ NX-50(D)
ヤマハ (2013-06-01)
売り上げランキング: 161


audio-technica GOLDLINK Fine ステレオミニ(オス-オス)1.5m AT544A/1.5
オーディオテクニカ (2007-08-24)
売り上げランキング: 567


FOSTEX ボリュームコントローラー PC100USB
FOSTEX (2010-05-20)
売り上げランキング: 219


リサーチリンク
PCスピーカー の ベストセラー Amazon
PC用スピーカー 週間売上げランキング 楽天
スピーカーで検索 ヤフオク
スピーカー 人気ランキング 価格.com