2016年1月6日水曜日

「とくみつ録。」2015年アクセスランキング

去年(2015年)1年間に投稿した記事数は298でした(2014年は306記事)。 そして2015年のアクセス数は2014年に比べて1.26倍上昇しました。 ありがとうございました。


以下、アクセス数が多かった人気記事を順に並べてみました。


※以下はアクセス解析サービス「google analytics」による解析結果です

2015年アクセスランキング トップ10


1位: SSD換装記 ~Windows7のバックアップと復元機能を使い、Windows環境を 旧SSD(128GB) → 新SSD(512GB) へそっくりそのまま移行する方法



2位: 5インチ型Androidスマホ「ASUS ZenFone 5」を購入しました。 ~LTE対応、テザリング可能、SDカード使用可、使い勝手の良い、低価格なSIMフリー・スマートフォン



3位: 5インチ型Androidスマホ「ASUS ZenFone 5」レビュー2 ~数日使ってみた感想。



4位: 「ASUS ZenFone 5」用の手帳型ケースを購入



5位: エアコンの掃除をしました(2011)



6位: 「ASUS ZenFone 5」レビュー(4) カメラテスト



7位: Windows10の気になる不具合 ~シャットダウンできない、IMEを切り替えても再起動するとリセットされる



8位: iPad mini (Retinaディスプレイ ) SIMフリーモデルを購入しました。



9位: 「ASUS ZenFone 5」レビュー(3) バッテリーテスト



10位: iPad mini (Retina) SIMフリーモデル レビュー(4) ~OCN モバイル ONE (SIMカード)の設定


トップページはランキングから省きました。 2015年前半は「ASUS ZenFone 5」レビュー記事へのアクセス数が非常に多かったです。 今年5月に ZenFone 2が発売されてからはサッパリですが(汗)、それまではぶっちぎりでした。 競合が少なかったせいでしょうか? スマホは他にも、Androidスマホと融合したハイスペックデジカメ「LUMIX DMC-CM1」47位)や、防水・防塵仕様のdocomo スマートフォン「GALAXY S5 ACTIVE」17位)など、面白い製品をレビューしたのですが、思ったよりもアクセスがなくて、ガッカリした記憶があります。 


去年はPC関連の記事へのアクセス数がほとんど伸びませんでした(Windows10関連記事は例外)。 記事の公開直後はいつも通りのアクセス数なのですが、すぐに息切れしてしまいます。 年間の累計アクセス数は、スマホ・タブレット関連記事と比べて、5~10の1程度でした・・・('A`)


去年はPCが売れなかったようですね。
国内PCの出荷、1999年以来の低水準……前年同期比36.0%減 | RBB TODAY
2015年第3四半期 国内クライアントPC市場実績値を発表 ~ 総出荷台数237万台、前年同期比21.9%減
ASCII.jp:PCが売れないのはジョブズが目指した理想の終了を意味する (1/4)|情報の取り扱い説明書 2015年版


ユーザーの関心がPCからスマホ・タブレットへ大移動した年だったのかもしれませんね。


ユーザー環境

desktop: 59.12% (前年:66.72%)
mobile: 30.40% (前年:24.31%)
tablet: 10.48% (前年:8.97%)


2014年は3割程度だったモバイル環境からのアクセスが、2015年には4割を超えました。 11月にそれに気づき、テキトーだったモバイルページを急いで修正しました。


使用ブラウザ

Chrome: 39.47%
Internet Explorer: 20.15%
Safari: 19.83%
Firefox: 12.69%
Android Browser: 4.59%
Opera: 1.20%
Safari (in-app): 1.10%
Edge: 0.44%


ユーザー性別

男性: 83.76%
女性: 16.24%


閲覧者の99%が男性かと思いきや、女性もわりと多くて恐縮です。


ユーザー年齢層

35-44歳: 36.58%
25-34歳: 24.87%
45-54歳: 22.16%
18-24歳: 7.27%
55-64歳: 6.59%
65+歳: 2.54%


ビバ!同世代(笑)


※これらの分析はアクセス解析「google analytics」によるものです。


関連記事 さくら これまた
2014年ベストバイ5選

関連記事