2017年6月17日土曜日

「Nexus 5X」に システムアップデートがきました。 だがしかし、未だGoogleアシスタントはきてません。

 
先日、Nexus5Xに月例システムアップデートが来ました。 今回は複数のバグや脆弱性を修正したセキュリティアップデートです。



再起動時間も含めて、3分程度で作業は終わりました。



アップデートの内容 →「Android Security Bulletin?June 2017  |  Android Open Source Project」 結構な数の修正です。 



Androidバージョンは7.1.2と前回のアップデートから変化ありません。 ビルド番号はN2G47Wになりました。 アップデート後に今まで使っているアプリを一通り使ってみましたが、問題はなさそうです。


Googleアシスタントはまだきてません


セキュリティアップデートと同時に、Googleアシスタント も降ってくるかなあー
+(0゚・∀・) + ワクテカ +
ーと期待してたのですが、それはありませんでした。 ホームボタンを長押ししても今まで通り「Now on Tap」が表示されます(上画像)。


「Googleアシスタント」が日本語に対応、Androidで利用可能に - ケータイ Watch
音声認識とAIを組み合わせたエージェントサービス「Googleアシスタント」の日本語対応版の提供を開始した。Google Playストア搭載のAndroid 6.0/7.0のスマートフォンで利用できる。対応機種は、29日から数週間かけて、全ての端末で利用できるように
ホームボタンの長押しか、「OK、Google」と話しかけることで利用できる



上画像は Google Allo 内で使えるGoogleアシスタント。 待ちきれなくてこれで予習をしています。 アプリなのでこれからやってくる Googleアシスタント とは若干違うと思いますが、これを使ってみた感想は・・・
 ( ´_ゝ`)
 って感じです。 うん。。。いや、便利ですよ! でも、今までの「OK、Google」でも同じことできますよね(汗) ただ音声認識能力は現時点でも「OK、Google」よりもこっちのほうが高いような気がします。 「1万2456を3で割る」としゃべって的確な答えを返してくれる率が高いのはGoogleアシスタントのほうです。


いつになるのかわかりませんが、引き続きGoogleアシスタントの降臨を心よりお待ちしております。


リンク さくら
Googleが、「Nexus」と「pixel」のアップデート期限を公開
「Nexus 5X」を約一年間使ってみた感想


関連記事