2016年11月3日木曜日

鋸山で地獄をのぞいてきました


先日、仕事が一段落ついたのでここぞとばかりに出かけてきました。 場所は千葉県の鋸山(のこぎりやま)。 この場所を知ったきっかけは忘れてしまったのですが(Twitterで見たのかな?)行ってみたいなと思い続けててようやく実現できました。 ココに行くまで、そしてたどり着いた後の階段の昇り降り移動が大変でしたが、行けて良かったです。 絶景でした。


移動は車で


私の住んでいるところからかなり離れているせいか、電車よりも車で移動したほうが速いとGoogle先生が教えてくれたのでその通りにしました。 年に数回しか運転しないペーパードライバーの私が首都高速や東京湾アクアラインを無事に走れるのか不安でしたが、意外と平気でした(もちろん下調べはしました)。 逆に帰りは高速道路をなるべく利用しないで帰ってきたのですが、そちらのほうが危険でした(汗) 何度か事故りそうになりましたよ。 ほんと生きて帰ってこれてよかった(ヽ'ω`) ペーパードライバーには高速道路よりも市街地のほうがしんどいですね。


ちなみに高速道路代だけで往復8000円かかりました_(:3」∠)_ 高すぎた・・・。 東京湾アクアラインの通行料金はETCカード払いが圧倒的にお得と聞いてたので、わざわざETCカードをレンタルしたのですが明細書をみたら現金払いとほぼ同じ金額でした・・・どういうこと?


東京湾に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」

鋸山へ行く途中で立ち寄った「海ほたる」


想像してたよりもローカルチックな施設でしたが(汗)、景色が良くて気持ちのいい場所でした。 でもこの日は真冬並の気温。 海風が冷たすぎて長居はできませんでした(長居するつもりもありませんでしたけど)。


鋸山に行く前に海ほたるで腹ごしらえ。 あさり塩ラーメン(左)と炙り金目鯛の塩ラーメン(右)。 あっさりしているのに出汁が効いててとても美味しかったです。


鋸山

自宅を出発して約5時間後に鋸山に到着。 渋滞に巻き込まれたり、寄り道をしたりで予想より大幅に時間がかかってしまいました(汗)


ロープウェイに乗って山頂近くまで高速移動。 紅葉を期待してたのですが、まだ早かったみたいです。 この日は真冬並みの寒さ&小雨のパラつく生憎のお天気でしたが、鋸山にいる間は雨は降らずにいてくれました。 助かりました。



自然がいっぱい


街中のいたるところにヤシ科の樹木が自生しててどことなく南国のような雰囲気でした。


気持ちいいねー なんて言ってたのも束の間。


ずーっと昇り降り階段の連続で、しかも目的地までの距離も結構長くてしんどくなってきました(汗)


・・・もう少しです


地獄のぞき

目的地「地獄のぞき」に到着!


別方向からの写真。 断崖絶壁のせり出す岩から下をのぞきこみます。


風が強くて、寒くて、直前まで雨が降ってたので足元が滑りやすくて! 地獄という名にふさわしいコンディションでした。


柵が手前すぎて崖の真下がのぞけないのが少し惜しい気もしますが、それでも十分絶景です。


もののけ姫が住んでいそうな風景でした。


日本寺大仏

「地獄のぞき」がある山頂からずっと下に降りていくと日本寺大仏があります。 ※入山方法によっては道順が逆になります。


我々が歩いた道順はこんな感じ。 時間的に全ては回りきれませんでした。


階段の途中にあるたくさんの観音様


個人的には「ロープウェイ」→「地獄のぞき」よりも 
「地獄のぞき」→「日本寺大仏」までの下り道のほうが大変でした。
さらにそこからロープウェイ」乗り場まで戻る道のりは地獄でした。 今ふくらはぎが筋肉痛で痛いです。 ランニングは今も欠かさず続けているのですが、階段の昇り降りはそれとは違う筋肉を使うみたいですね。。。


日本寺大仏様とご対面。 約31メートルの巨大な石仏です。




数々の修羅場を乗り越えてきたような迫力のあるお顔の大仏様でした。


大仏様の左側にある「お願い地蔵尊」。


お地蔵様の下には数え切れないほどの小さなお地蔵様が! この小さなお地蔵様を売店で買い、自分の名前を書いて願い事をすると叶うらしいです。


周辺に白い石を敷き詰めてあるのかと思いきやこれもお地蔵様でした


我々もひとつ買ってお願い事をしました。


帰りは海花亭[食べログ]で天丼と天ぷらを食べて帰りました。 美味し! この後、約4時間かけて車で帰宅しました。 


リンク さくら
鋸山 日本寺 公式サイト | 境内案内
鋸山ロープウェー
鋸山ハイキングまとめ【登山マップ】見どころ・難易度・所要時間・行き方・アクセス・食事・お風呂|千葉県 | wryoku


関連記事 さくら これまた
3年に1度のイベント! 海上自衛隊の観艦式にいってきました
権現堂桜堤で満開の桜と菜の花を満喫してきました ~FUJIFILM X-Pro2 + XF35mmF2 R WR作例
日本最大級(?)「パンのフェス2016 in 赤レンガ」に行ってきました

関連記事