2015年10月20日火曜日

3年に1度のイベント! 海上自衛隊の観艦式にいってきました

2015年10月18日(日曜)、海上自衛隊の観艦式にいってきました。 


■ 自衛隊記念日行事 観閲式 2015 | FlyTeam イベント情報



イベントに参加するためにこの日は午前3時起床(眠い)。 そして横浜のハンマーヘッドに7時50分頃到着。 ここで受付と手荷物検査をします。 目の前には、私達がこれから乗る潜水艦救難艦「ちはや」が停泊しています。


デカイ!


搭乗口正面にある深海救難艇。 「ちはや」は沈没した潜水艦の乗員を救出するための救難艦です。


後方の甲板。 すでにたくさんの参加者が! 男性ばかりかとおもいきや、若い女性も多かったです。 関係者の親族でしょうかねえ? 。。。と、ここでみんなのカメラを観察してて重大なことに気付きました。


望遠レンズ忘れた! _| ̄|○ 


年に数回しか稼働しない望遠レンズ。 こんな日のために手元においている望遠レンズ。 それを忘れるなんて('A`) なんてこった


・・・しょうがないのでこの日は「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」のみで勝負しました。 とほほ


ベイブリッジの下をくぐってイザ相模湾へ出発。 東京湾内は船に乗っていることを忘れるくらいまったく揺れませんでした。 海風が気持ちいい。


朝方は曇ってましたが、東京湾を抜けるころにはこの雲はなくなり、青空が広がりました。 おかげで撮影するには過酷な環境になりました(汗)



我々と同じく参加者を乗せた艦艇「ちょうかい」


船団を組み相模湾へ向かいます。


「ちはや」の操舵室



(左)通路 (右)物販コーナー


艦内は立ち入り禁止区域以外の場所を自由に歩きまわることができました。


会場(海上)に到着。


米空母ロナルド・レーガンも参加。 この日は安倍首相もきてました(リンク)。 我々とは違う船に乗っていたのでアナウンスでしか存在を確認できませんでしたけど。



午後12時に観艦式開幕。 まずは旗艦「あたご」



第2群、「さみだれ」「きりさめ」



第3群、海上自衛隊、最大の艦艇「護衛艦:いずも」。


逆光でシルエットしか撮れなかったのでトーンカーブ修正してモノクロ変換(汗)


第4群、潜水艦「ずいりゅう」「こくりゅう」「うずしお」




輸送艦「おおすみ」とそれにつづく艦艇


オーストラリア、フランス、インド、韓国、アメリカの艦艇も参上



ダイジェスト


祝賀飛行。 ヘリも飛行機も速いし、船は揺れるし、逆光だしで撮影難易度高すぎー。


今日本で一番有名な輸送機「オスプレイ」も参加



相模湾でUターンしての帰り道(観艦式後半)。 船の向きが変わり、前半とはうって変わり、撮影するには最高の環境になりました。 ただし艦艇登場は少なめ。


護衛艦しまかぜによる祝砲


ふたたび「きりさめ」


朝8時40分に出港し、夕方5時に港へ帰ってきました。 3時起床だったせいもあり、日帰り旅行のようなスケジュールでした。 普段見ることのできない艦艇を間近で見れて貴重な体験でした。 幸いにも船酔いすることもなく終始楽しかったです。 参加者の中には船酔いでぐったりしちゃってた人もいました。 あれは大変そうでした(汗)


※Kさん、この日は大変お世話になりました。 ありがとうございました。


リンク さくら
自衛隊記念日行事 観閲式 2015 | FlyTeam イベント情報
海上自衛隊、3年に1度の観艦式に向けた体験航海を相模湾で実施 体験航海は10月12日と15日、観艦式本番は18日 - トラベル Watch


関連記事 さくら これまた
自衛隊観閲式(2013)に行ってきました

関連記事