2016年4月26日火曜日

HDD内容をまるごと複製できるHDDケース「LHR-2BDPU3」を購入しました。 ~複製したHDDにWindows10を入れて互換性を確認


LHR-2BDPU3 Amazon

HDD複製機能を備えたHDD(SSD)ケース「LHR-2BDPU3」を購入しました(Amazon価格:3680円)。 SSD換装時などに役に立つアイテムです。 実は2年前にお借りしてレビューしました。


過去記事
PCなしでHDDをまるごとコピーできる、外付け USB3.0 HDDケース「LHR-2BDPU3」をお借りしました。 ~ガチャベイシリーズ 2BAYスタンド型HDDデュプリケーターハードディスクケース


使ってみてかなり便利だったのであとで買おうと密かに思っていました(まさか2年後になるとは思いませんでしたけど)。 さっそく動作確認ついでに、メインPC(Windows7)のSSDの中身をHDDに複製しました。 そして、そのHDDにWindows10を入れようと思います。


なにこれ?

この製品を使えば、PCやHDDレコーダーに内蔵されたHDD(またはSSD)の中身をまるごと複製できます。 HDDから高速SSD換装したいときになどに便利です。 複製機能だけでなく、普段はUSB3.0 外付け HDDケースとして使えます(リンク)。


開封の儀・・・省略w


(左)パッケージ(右)付属品

パッケージや中身、使い勝手は2年前と同じでした。 詳しいレビューはこちら(過去記事)をご確認ください。


SSD → HDDへ複製

使い方は、上写真のように複製したいHDDやSSDを「LHR-2BDPU3」にセットして、ボタンを押すだけです。 簡単です。


気をつけなきゃいけないのはスロットの位置です。 コピー元(オリジナル)は「A:マスタースロット」へセットします。 B:スレーブにセットしたストレージの中身はすべて抹消されます。 Aスロット、Bスロットをお間違えのないよう。


使い方(過去記事)
「LHR-2BDPU3」レビュー(2) ~デュプリケート(複製)機能を試してみました


デュプリケート(複製)を始めるには前面にあるボタンを長押しします。 あとは複製が終わるまで待つだけです。 容量512GBのSSDをまるごとHDDにコピーするのに約56分かかりました。


SSD → SSD の複製だったらもう少し速いと思います。


複製したHDDで起動

SSD内容を複製したHDDで起動しました。 無事起動し、SSDの環境がそのまま再現されています。 複製成功です。


Windows環境だけでなく、ディスクボリュームもそのまま複製されます。 なので3TBのHDDに複製してもPCからは元のSSDと同じ容量しかみえません。 3TBの容量を活かすには、「ディスクの管理」から「ボリュームの拡張」を実行します。


ディスクの管理をひらいて・・・


「ボリュームの拡張」を選択


次へ


完了ボタンをクリック


これで、HDDの容量がすべて活用できるようになる・・・ハズなのですが上図のとおり、未割当領域が残ってしまいました。 これはWindows7特有の問題っぽいです。


3TBのHDDを使用しているのに、2TBと認識されています。 Windows7の場合、3TB以上のHDD容量をすべて活用したい場合は上記したものとは別のテクニックが必要みたいです。。。


ASCII.jp:これで楽勝!? 3TB HDDをWindowsで使うツボを解説 (2/5)


解決したいところですが、すぐにWindows10にアップグレードするので、この問題は棚上げいたします。


Windows10へアップグレード

さっそくWindows10にアップグレードいたします 。。。って「再起動して今すぐアップグレード」をクリックしても作業が始まらないのですが・・・なにこれ(;´Д`) 裏で作業してるんでしょうか? タスクバーも表示されないので、よくわかりません。


2016年4月27日追記: 待ちきれずに手動でアップグレードしました


余談になりますが、SSDの速度に慣れちゃってると、HDDは遅くてイライラしますね。 起動やウェブ閲覧(キャッシュ読込)などなにをしてもモサッとしてます。 はやくWindows10にアップグレードして、元の環境(SSD、Windows7)に戻りたいです
_(:3」∠)_



レビュー(1)へ戻る


リンク さくら
LHR-2BDPU3 - ロジテック株式会社 製品情報

LHR-2BDPU3 Amazon
LHR-2BDPU3 楽天
ロジテック LHR-2BDPU3 価格.com
LHR-2BDPU3 ヤフオク!


関連記事 さくら これまた
SSD換装記 ~Windows7のバックアップと復元機能を使い、Windows環境を 旧SSD(128GB) → 新SSD(512GB) へそっくりそのまま移行する方法
HDDを2台内蔵できるNAS「TS-212P」を購入しました。 ~安い(1万円台)けど機能は本格的!
ロジテック 外付けHDD「LHR-4BR80EFU3WR」レビュー ~RAID機能付き「外付けHDDケース」+「HDD×4個(8TB)」がセットになったハイエンドモデル
Wi-Fi(無線LAN)中継機「LAN-RPT01BK」をお借りしました ~自宅の電波改善にどうぞ
Wi-Fi機能付き、USB3.0対応 外付けHDDケース「LHR-DS05WU3Rシリーズ」レビュー(1) ~スマホの外付けHDDとしても使えます