2016年1月26日火曜日

手ブレ補正付きで、光学3倍ズームが可能な SIMフリー Androidスマホ「ZenFone Zoom」登場 ~HOYA製レンズユニットを搭載、4万9800円より


また楽しそうなスマホが登場しましたね。 ASUS JAPANは1月25日、Androidスマートフォン「ZenFone Zoom(ZX551ML)」を日本で発売すると発表しました。 価格は4万9800~6万8800円(税別)、発売予定日は2016年2月5日(金)とのこと。


特徴はHOYA製レンズユニットを搭載している点。 レンズが飛び出すことなく、光学3倍ズームが可能です。 手ブレ補正機能もついています。 


画素数は前面: 500 万画素、背面: 1300 万画素。 屈折光学レンズ採用(上図)しており光学3倍ズームを搭載するスマホとしては世界最薄とのこと。 センサーはパナソニック製。 写真サンプルが「ASUSの製品紹介サイト」に掲載されてますが、それを見る限り、画質はコンデジ並でしょうか。 細部がざらついた感じにみえます。 サイトに掲載する時に写真を縮小してるせいですかねえ? 縮小されてない写真データを見てから判断したいところです。


レンズとセンサーは日本メーカー製:ASUS、光学3倍ズームカメラ付きスマホ「ZenFone Zoom」を日本で発売 - ITmedia Mobile
ZenFone Zoomは、2015年1月に「CES 2015」で発表され、2015年9月の「IFA 2015」に合わせたプレスイベントで操作可能な実機が展示された。リアカメラは光学3倍(電子ズーム併用時は最大12倍)ズームに対応している。ボディの厚みは5~11.95ミリで、光学3倍ズームを搭載するスマホとしては世界最薄となる。
どこかで見たことある外観だな、デジャブかな?と思ってたのですが、1年前に発表されてたんですね。 納得です。




レンズが出っ張らないのに光学3倍ズーム。SIMフリースマホZenfone Zoom日本版をASUSが発表、4万9800円から - Engadget Japanese
4つのグレードの違いは、SoCとストレージ容量、そして背面パネルの仕上げ。メインメモリは全機種4GBで、SoCは全モデルともAtom Z3000シリーズですが、最上位モデルは採用例の少ないAtom Z3590(4コア、バースト時最高クロック2.5GHz)と、ストレージとして128GBのeMMCを搭載します。
4万9800円の最廉価モデルが、SoCには中位と同じAtom Z3580ですが、ストレージはeMMC 32GB、プラスチックカバー


ASUSが光学3倍ズームカメラを搭載したSIMフリースマホ「ZenFone Zoom」を発表 - GIGAZINE
ZenFoneシリーズで初となるメタルフレームが採用されており、高い剛性と質感を実現。縁の部分にはダイヤモンドカットが施され、美しい輝きと高級感を実現しているとのこと。通常モデルに加え、背面パネルに本牛革を使用した「プレミアムレザーモデル」がラインナップされており、上質な手触りを楽しむことができると同時に、カメラとして使用するときには安定したホールド感を得ることができます
製品には、メーカー純正の本革ストラップが全モデルに付属
ストラップを取り付ける穴がついているんですね。 良いですね!


ASUS、「ZenFone Zoom」発表会レポート ~ジョニー・シー会長、ZenFone Zoom筐体製造工程からのこだわりをアピール - PC Watch
スピーカーは5基のマグネットスピーカーにより、音量や重低音を向上させ、歪みを低減させた


ZenFone Zoom - Twitter検索








紹介動画


主な仕様(詳細はこちら(PDF)
OS Android 5.0 (Lollipop)
本体カラー ブラック/ホワイト/プレミアムレザーブラック/プレミアムレザーホワイト
液晶 5.5型、1,920x1,080(フルHD)、IPS、ゴリラガラス4、
CPU Atom Z3590 (クアッドコアCPU)、Atom Z3580 (クアッドコアCPU)
メモリ 4GB LPDDR3 RAM
ストレージ eMMC 32GB/64GB/128GB
5GB ASUS WebStorage(永久無料版)
MicroSD card (up to 128 GB)
SIM microSIMスロット
スピーカー 5基
ネットワーク 無線LAN 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth V4.1
センサー GPS、加速度センサ、近接センサ、電子コンパス、光センサ、磁気センサ、ジャイロスコープ、NFC
対応無線規格 2G :EDGE/GSM :850/900/1800/1900
3G :W-CDMA 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
TD-SCDMA:1,900(39)/2,100(34)
4G :FDD-LTE:2100(1)/1900(2)/1800(3)/850(5)/2600(7)
900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
TD-LTE:2600(38)/1900(39)/2300(40)/2600(41)
インターフェース USBポート:microUSB×1、SIMカードスロット:microSIMスロット×1、カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード、オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
バッテリー 3000 mAh リチウムポリマーバッテリー
Wi-Fi通信時:約11.1時間
モバイル通信時:約10.1時間
充電時間約1.58時間
カメラ 前面 500 万画素、背面 1300 万画素
サイズ 158.9 ×78.84 ×5 mm ~ 11.95 mm
質量 185 g
価格 4万9800~6万8800円(税別)
発売予定日は2016年2月5日(金)~




リンク さくら
ZenFone Zoom (ZX551ML) | Phone | ASUS 日本
ASUS ZenFone Shop ASUS

ZenFone Zoom Amazon
ZenFone Zoom 楽天
ZenFone Zoom  Yahoo!ショッピング
ZenFone Zoom ヤフオク!
ZenFone Zoom 価格.com


関連記事 さくら これまた
Android搭載デジカメ「LUMIX DMC‐CM10」登場 ~「LUMIX DMC-CM1」から通話機能を省略したモデル
5インチ型Androidスマホと融合したハイスペックデジカメ「LUMIX DMC-CM1」をお借りしました。
5.2インチ型スマートフォン「Nexus 5X」を購入しました。 ~指紋センサー搭載、4K動画撮影対応、順当進化したNexus 5 の後継機
防水・防塵仕様のdocomo スマートフォン「GALAXY S5 ACTIVE」をお借りしました ~GALAXY史上最強のタフネスボディ
薄くて軽い「GALAXY Tab S 8.4」をお借りしました ~高精細ディスプレイ搭載で細かな文字もくっきり
5インチ型Androidスマホ「ASUS ZenFone 5」を購入しました。 ~LTE対応、テザリング可能、SDカード使用可、使い勝手の良い、低価格なSIMフリー・スマートフォン

関連記事