2015年10月14日水曜日

Nexus5に Android6.0 がきました。

本日、Nexus5に「Android 6.0」システムアップデートの通知がきました。 Android 6.0 は、話を聞くところによると、革新的なものではなく、使い勝手を向上させたバージョンとのこと。



アップデート・インストール中

さっそくアップデートいたします。 アップデート中の画面は今までのドロイド君ではなく、幾何学的模様がウニウニしてるものに変わりました。
追記:ドロイド君から幾何学模様に変わったのではなく、アップデート作業中はドロイド君が登場します。 その後アップデートが完了して、再起動中のアニメが幾何学模様に変わったようです。



 Android6.0 のホーム画面(左)と、端末情報(右)

さくっとアップデート完了。 見た目は、Android 5.x 時のときとほぼ同じです。 大きな変化は壁紙と時計のフォントが変わったくらいでしょうか? 使い勝手も Android 5.x とほぼ同じです。 改善点かな?と思えるのは、Nexus5のロック画面でカメラが起動しやすくなったところです。 気のせいかもしれませんが、今までよりもスムーズにカメラを起動できます。


アプリなど一通りさわってみましたが、不具合はなさそうです。 これから使っていく中で不具合を見つけたら追記させていただきます。


Google、日本でもNow On TapやPhotos新機能を利用可能に ~Android 6.0の新機能提供時期について説明 - PC Watch
革新的なものではなく、基本に立ち返ったOSである
(1)音声検索と充電状況を確認できるようになったロック画面の改善、(2)時間帯に応じて日々使うアプリを上位に表示するようにしたアプリ一覧、(3)インストール時はアプリに最小のアクセス権限を与え、カメラ初使用時などに追加でアクセスの承認を要求するようにしたアクセス権限設定の見直し、(4)非使用時にネットワークアクセス機能を切るなど、バッテリが30%長持ちするようになる省電力機能「Dozeモード」への対応を挙げた。


Android 6.0 Marshmallowのバッテリーを長持ちさせる機能「Dozeモード」の使い方。Dozeモードはデフォルトで有効化されており無効化したいアプリを無視リストに追加していく方式。


Android 6.0 Marshmallowは何が優れているのか?--グーグル、国内で新機能のデモも - CNET Japan
新しい6.0は革新的なものではなく、日々に立ち返ってユーザー体験を向上するにはどうしたらいいかを追求したもの
例えば、ロック画面の改善や急速充電機能、便利になったアプリ一覧。画面の一番上の4つのショートカットは、どんな時間になにを使ったかを学習して、朝使うものを提案するしくみを実装した
電池の消費を改善してより長時間使える
注目の機能は「Now on Tap」だ。Now on TapはGoogle Nowの進化版で、アプリを使用中でもブラウンジング中でも、ホームボタンを長押しするといま見てい画面から移動することなく必要な情報を入手できる


Android 6.0にアップデート!Android 6.0新機能とAndroid 6.0不具合一括まとめ


関連記事 さくら これまた
Nexus7(2013)にシステムアップデートがきました。 「Android6.0」を期待したのだがしかし・・・
Nexus5に system Update がきました。 ~カメラAFの不具合が解消しました!
「Nexus7(2013)」と「Nexus5」にシステム アップデートがきました ~Stagefright問題を修正したアップデート
Googleの新型スマートフォン「Nexus 5X」「Nexus 6P」登場 ~指紋センサー搭載、4K動画撮影対応

関連記事