2014年10月9日木曜日

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード 「K480」を購入しました。 ~PC、Android、iOSなど、3台の機器をダイアルで切り替えて使える Bluetooth キーボード


LOGICOOの、Bluetooth キーボード 「K480」を購入しました。 ダイアルを回すだけで接続された3台の端末を簡単に切り替えることができる、台座付きのキーボードです。 Bluetoothに対応した PC、Android、iOS端末などで使えます。 Amazonで購入、価格は3590円でした。



切替ダイアル

使い勝手は良好です。 クリック感のあるキータッチが心地良いです。 長時間タイピングできる品質です。 接続先の切替はダイヤル回すだけ。 切替速度は1.5秒以内と高速。 実用的です。 キーボードの上部には溝があり、タブレット端末を立て掛ける台としても使えます。 キーボード本体が約815gと重いので、安定してます。 画面をタップしても後ろに倒れることはありません。 据置用として室内で使うにはかなり良いです。


でもね・・・私が欲しかったのはもう少し軽くて取り回ししやすい、どっちかというとモバイル用 にも 使えるキーボード。 これは思ってた以上にサイズが大きく、重いキーボードでした。 求めてたものとは若干違いました。。。 買う前によく調べろよって感じですね。 反省。


LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード 「K480」


パッケージ

9月12日に発売されたLOGICOO製の Bluetooth キーボード 「K480」を購入しました。 ダイヤルを回すだけで、接続された3台のBluetooth対応端末を簡単に切り替えできるところに惹かれました。


カラーバリエーションは「黒」と「白」の2種類。 白は汚れが目立ちそうな気がして、黒を選択しました。


早速開封。


表面素材はプラスチック。 色はつや消しの黒です。


キーボード本体。 日本語配列のテンキーレス・キーボードです。 縦横サイズはA4用紙に近いです。 重さは約815g。 ズッシリと重いです。 


横から見た図。 キーボードのチルト機能(傾きを変える機能)はありません。


キー構造はパンタグラフ方式です。 クリック感があり、キータッチが心地いいです。 普段使っているキーボードよりも、押下圧が重めで、キーの反発も少し強めですが、ほとんど気になりません。 日常的に使える品質です。


キーピッチ(キーの幅):19mm、 キーストローク:2mm、 押下圧:60g


裏面。 単4型電池×2本使います。 電池寿命は最大2年とのこと。 本体の電源スイッチも裏面にあります。 個人的な好みからすると、電源スイッチは面に欲しかったなと。


このダイヤルを回すだけで、Bluetooth接続された端末を切り替えられます。 切替速度は2秒かからない感じ。 素早く切り替えられます。


対応機種は外付けキーボード(HIDプロファイル)をサポートするBluetooth対応製品、OS:Windows 7、 Windows8、 OS X以降、 Chrome OS、 iOS 5以降、 Android 3.2以降 となってます。


スタンド機能

キーボード上部には溝(黄色い部分)があり、そこにタブレットやスマホを立てかけることができます。 溝は比較的柔らかい素材で、端末に傷がつくことはないかと。


上図はNexus7(2013)を縦置き、横置きしてみたところです。 キーボード本体が815gと重いので、非常に安定してます。 画面をタップしても倒れることはありません。


iPad miniを設置。 ケースを付けたままでも平気です。 しかし・・・


縦置きは無理でした。 フタが邪魔です。 フタを折りたたむと厚みが出て溝の入りません。 スタンド用の溝の幅は12mm。 それ以上の厚みのタブレットは溝に入りません。 Windows8タブレット「Dell Venue 8 Pro」もケースをつけているとこの溝に入りませんでした(ケースを取れば大丈夫)。 ケースを使っている人は要注意です。。。



公式の紹介動画


評価

端末の切替が楽で、切替速度も1.5秒以内と高速。 キーボードの上部には溝があり、タブレット端末を立て掛ける台としても使えます。 画面をタップしても後ろに倒れることはありません。 キーボード本体が約815gと重いので、安定してます。 しかもキータッチは心地よく、長時間タイピングできる品質です。 据置用として部屋で使うにはかなり良いです。


しかし、私が欲しかったのはもう少し軽くて取り回ししやすい、どっちかというとモバイル用 にも 使えるキーボード。 上図は「ポケモンタイピングDS」付属のキーボードと並べてみたところです。 ポケモンタイピングキーボードまではいかないまでも、もう少しコンパクトで軽いものが欲しかったです。 買う前によく調べろよって感じでした。 反省。


ロジクール「マルチデバイスキーボード」K480インプレ。切替えは1.5秒以内、スタンドも実用的 - Engadget Japanese


リンク さくら
K480 Keyboard Multi-Device Logicool 製品情報
ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 プレスリリース

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード k480 Amazon
LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード  楽天
ロジクール Multi-Device Keyboard K480 価格.com
ロジクール Multi-Device Keyboard K480 ヤフオク!


リンク さくら
BUFFALOのBluetooth テンキーレス・キーボード「BSKBB01シリーズ」レビュー ~Windows、iOS、Androidなどで使えます
FILCOのメカニカル・テンキーレス キーボード「Majestouch MINILA」を購入しました ~日本語配列 カナ印字なし 茶軸
タイプライター風キーボード「Qwerkywriter」がステキ

iPad mini (Retinaディスプレイ ) SIMフリーモデルを購入
7インチAndroidタブレット「Nexus7(2013)」を購入


LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480
ロジクール (2014-09-12)
売り上げランキング: 284


バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
任天堂 (2011-04-21)
売り上げランキング: 1,795

関連記事