2016年10月5日水曜日

Googleが新型スマートフォン「Pixel」を発表 ~ Nexus から Pixel へブランド名を変更、日本での発売は未定


Googleは10月4日(現地時間)、米国で行われた製品発表イベントにて新型スマートフォン「Pixel」を発表しました。 Googleは今まで「Nexus」というブランド名を使用してきましたが、それを「Pixel」に変更しました。 Nexusと違い、ソフトウェアからハードウェアまですべてGoogle主導で開発した Android スマートフォンとのことです。


特徴は以下の通りです。
AIを利用したアシスタント機能「Google Assistant」を搭載
・スマホ史上最高のカメラ画質
・撮影した写真、動画は、無制限にGoogleのクラウドストレージに保存可能
・端末はHTC社
・価格は649ドル(約6万7000円)
・日本での発売は今のところ未定


カラーバリエーションはシルバー、ブラック、ブルーの3色。 Googleストアのランナップはシルバー、ブラックの2色です(2016年10月5日時点)。 筐体素材はアルミニウム


主なペックGoogleストアモデル
OS Android 7.1(Nougat)
ディスプレイ 5.0 インチまたは 5.5 インチ AMOLED ディスプレイ
カメラ 背面: 12.3 MP 、 前面: 8 MP
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 821
メモリとストレージ RAM: 4 GB 、 ストレージ: 32 GB、128 GB
サイズと重量 Pixel: 5.66 x 2.74 インチ (143g)
Pixel XL: 6.09 x 2.98 インチ(168g)
カラー シルバー 、 ブラック
電池 Pixel: 2,770 mAh、
Pixel XL: 3,450 mAh
無線や位置情報 4G LTE  Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2x2 MIMO、デュアルバンド(2.4 GHz、5.0 GHz)、 Bluetooth 4.2、 NFC、 GPS、 GLONASS
ポート USB-C、 ナノ SIM スロット
材質 アルマイトGorilla Glass 4


Google、スマホブランドを「Nexus」から「Pixel」へ変更 ~第1弾は自社開発のGoogle Assistant搭載機 - PC Watch
最大の特徴は、GoogleのAIをベースとしたアシスタント機能「Google Assistant」を初めて搭載する点としており、さまざまなアクションを音声入力で自然な形で利用できる
背面カメラはf2.0のレンズを搭載。連写しておき、一番写りのいい物を残す「SmartBurst」や、複数枚撮影して瞬時に合成しHDR撮影する機能を搭載
写真の画質を評価するDXOMARK Mobileベンチマークスマートフォン史上最高の89点(iPhone 7は86点)を記録
動画は720p/240fps、1080p/120fps、4K/30fpsでの撮影が可能で、ジャイロで揺れを秒間200回検知し手ぶれを補正する機能も搭載。加えて、Pixelで撮影した写真、動画は、サイズ変更や再圧縮なしに、無制限にGoogleのクラウドストレージに保存できる


「DxOMarkのスコア」は何を意味するのか? - GIGAZINE
「DxOMark」は、カメラや写真家向けの画像処理ソフトウェア、端末組み込みの画像処理エンジンなどを作っているDxOが運営しているサイト。9000台以上のカメラ、レンズ、携帯電話で撮影した画像・映像を広範囲に分析し、その結果をセンサーの特徴、ブランド、価格、発売日、解像度、センサーフォーマット、カメラの種別によって比較できる形式で、誰でも利用可能なように公開しています


Googleが新型スマートフォンPixel発表、Googleアシスタントとスマホ史上最高画質カメラ搭載 - Engadget Japanese
本日より予約受付を開始。残念ながら日本は含まれませんでした
価格は649ドルから。日本円では6万7000円ぐらいです


Google Pixel / Pixel XLの製造をHuaweiが担当する可能性もあったらしい | ガジェット通信
Google Pixel を製造するのは HTC で、Huawei はメーカーのブランドロゴを端末に表示できないことや独自のマーケティングを展開できないことに難色を示し、最終的にこの条件をのんだ HTC がパートナーに選ばれた

Google、強力な音声アシスタントやVR機能を搭載した新型スマートフォン「Pixel」「Pixel XL」を発表&予約を開始、日本での発売は未定 | ガジェット通信
Android スマートフォンで、HTC が製造を担当していますが、既存の Nexus のようにメーカーロゴは刻印されておらず、「G」ロゴが刻印されるなど、完全に Google 仕様となっています


日本での発売が決まっていないのは、目玉機能でもあるAIを使ったアシスタント機能「Google Assistant」のローカライズ作業が終わってないせいでしょうか? 現時点ではまだ「Pixel」を買うか決めてませんが、日本での販売価格やカメラの画質など気になります。 ひとまず続報をお待ちしております。


ちなみに現行機種である Nexus が現在Amazonでかなりお安くなっています→(Amazon: Nexus 5XNexus 6P)。 最新機種にさほど興味ない人にとっては今が狙い目かもです。


リンク さくら
■ Pixel - 初めての Google 純正スマートフォン Google ストア

Google Pixel Amazon
Google Pixel 楽天


関連記事 さくら これまた
これが次期Nexus? Nexus 「Sailfish」の実機写真
Amazonにて、Nexus 5X (16GBモデル)が3万6500円!
Nexus 5X をAndroid 7.0 (ヌガー)にアップデートしました
5.2インチ型スマートフォン「Nexus 5X」を購入しました。 ~指紋センサー搭載、4K動画撮影対応、順当進化したNexus 5 の後継機

関連記事