2016年1月21日木曜日

消費電力や1日の電気代を簡単に確認できる検電器「ワットモニター」を購入しました。


家電やPC等の消費電力を測定するためにワットチェッカー(旧式:2007年購入)を使っているのですが、最近調子が悪いです。 ノートPCに繋ぐと稀に通電しないことがあります。 繋ぎ直すと普通に使えるのですが、そろそろ寿命かもしれません。 なので予備として姉妹品の「ワットモニター」をAmazonで購入しました。 価格は2173円でした。 ワットチェッカーと比べると、測定できる種類が少ない簡易版的な製品ですが、私はコレで十分です。 こっちのほうが本体サイズが小さく、1日の電気代をリアルタイムで確認できるので使いやすいです。



さっそく測定

ラジオ録音用として24時間稼働しているサブノートPCWindows10へアップグレード済み)の消費電力と電気代をワットモニターで測定してみました。


消費電力
・アイドル時:9.5~10.7W (何もしていない時)
・ラジオ録音時:13~19W
・ラジオ音源をmp3変換しているとき:20~33W
・ウェブサイト閲覧時:22~37W


電気代
・1日の電気代:5.28円 (1kW時当たり約23.17円に設定)


・・・という結果でした。 当然ですが、1日の電気代は使用量によって変動します。 上記の電気代は2016年1月19日分のものです。 3日ほど観察してますが、だいたい5円前後に落ち着いています。 ちなみに、32型テレビ(消費電力:約22W)の1日の電気代も5円前後でした(20日測定時)。


ワットチェッカー(旧式)も積算電力量と利用時間の確認ができるので、それを元に電気代を算出できます。 でもそれが面倒くさい・・・。 ワットモニターの手軽さにはかないません。


ワットモニター 外観チェック


パッケージ


消費電力(W)、積算電力量(kWh)、積算時間(Hour)、積算電力料金(円)、CO2排出量(kg)の5種類の計測が可能です。


大きめの「電源タップ」のような外観です。 サイズ:W60×D44(突起物含む)D25(突起物含まず)×H60mm


「ワットモニター」本体の消費電力は最大0.3W。


コンセントに差し込んでボタン押せばすぐに計測できます。


機能

料金ボタンを3秒間押し続けると1kW時当たりの金額を設定できます。 初期状態での設定金額は1kW時当たり21円でした。 参考→電力各社の電気料金とCO2排出係数一覧。 ちなみに我が家は請求書から算出すると、1kW時当たり約23.17円でした。


二酸化炭素量と電気代は正確な数値ではない場合があるとのこと。 数値は目安としてみるのが正しいつきあい方らしいです。


前回計測した、電力量(kWh)、積算時間などを記憶しています。 この数値を初期化するにはまず、計測してる機器のプラグを抜き、「CO2」ボタンと「料金」ボタンを同時に3秒以上押します


仕様表
定格容量15A・100V(1500Wまで)
定格電圧90~110V
製品消費電力最大0.3W
プラグ2P
サイズW60×D44(突起物含む)D25(突起物含まず)×H60mm
重量約72g
測定範囲及び精度
有効電力測定範囲/0・0.3~1650Watt、測定精度/最大2%±5W
積算電力量測定範囲/0.00~9999kWh、測定精度/最大2%±5W 
積算時間測定範囲/00:00~9999Hour、測定精度/30ppm
積算料金測定範囲/0.00~9999円、測定精度/最大2%±5
測定周期1秒
電力各社の電気料金とCO2排出係数一覧


ワットチェッカー(旧式)との比較

ワットチェッカー(旧式)と並べてみました。 サイズは倍以上違います。 小さいほうが取り回しは断然楽です。 そのくせ、ワットモニターのほうが液晶画面が大きくて見やすいです。


ワットモニターのほうが優れている点
・サイズが小さい
・1日の電気代がリアルタイムで確認できる
・消費電力は0.5Wから計測できる(そして小数点1桁まで計測可能)


ワットチェッカーのほうが優れている点
・アンペアをすぐに確認できる。


気になる点
「ワットチェッカー」と「ワットモニター」の両者でPCの消費電力を測定するとほぼ同じ結果になるのですが、照明機器を測定すると1W程度の誤差が生じることがあります。 「ワットチェッカー」は小数点表示ができないので、もしかすると0.5W程度の誤差かもしれませんが、なんにせよ、そのくらいのゆらぎ(誤差)はあるようです。


購入してから気づいたのですが、「エアコンや洗濯機には使用しないでください」って書いてあります(汗) エアコンの消費電力を測定したいなら専用検電器「エアコン用エコキーパー(センサー付き)」を買えってか!(狼狽)




リンク さくら
■ TAP-TST8【ワットモニター】 サンワサプライ株式会社 製品情報

ワットモニター 各種 Amazon
ワットモニター 各種 楽天
ワットモニター 各種 ヤフオク!


関連記事 さくら これまた
Windows 7 に比べて Windows 10 の消費電力は少ない
【QNAP TS-212P】 HDD増設後の消費電力を測定してみました
各PCの消費電力
エアコン(冷房)の消費電力を測って電気代を計算してみました。




サンワサプライ ワットモニター5種類測定可能 検電器 TAP-TST8
サンワサプライ
売り上げランキング: 642


エコキーパ EC-05EB
エコキーパ EC-05EB
posted with amazlet at 16.01.20
ELPA
売り上げランキング: 29,881


サンワサプライ ワットチェッカーplus 10種類測定可能 検電器 TAP-TST7
サンワサプライ (2007-11-30)
売り上げランキング: 3,578


サンワサプライ エアコン用エコキーパー(センサー付き) CHE-RA1
サンワサプライ (2014-08-01)
売り上げランキング: 11,375