2015年12月3日木曜日

【Amazon】オーディオブック聴き放題サービス「Audible」の無料体験に申し込んでみました ~コレはすごい!


月額1500円のオーディオブック聴き放題サービス「Audible(オーディブル)」が、Amazonプライム会員向けに3ヶ月無料体験を実施していたので申し込んでみました。 ※一般会員向けにも1ヶ月無料体験を実施中。


このサービスは、「FeBe(フィービー)」などのオーディオ・ブック販売サービスとは違い、定額料金(月額:1500円)を払えばコンテンツ内のオーディオブックすべてが聴き放題になるサービスです。 FeBeで販売されている書籍は大半が1冊1000円以上。 月1冊以上購入している人にとっては、Audibleの月額1500円という価格は衝撃的です。 FeBeを潰しにかかってますか?(ガクブル)。


「書籍と比べてコンテンツ量がまだまだ少ない」ので物足りないですし、「聴くにはスマホ・タブレット用のアプリが必要」なので、聴き方が限定されちゃうのがマイナス要素ですが、それでもFeBeなどでオーディオブックを1冊づつ購入して聴くよりも敷居が低くて利用しやすいなと感じました。


私は今までFeBeで76冊のオーディオブックを購入しました。 1冊1000円で単純計算すると7万6000円。 これでもかなり抑えています。 買っても最後まで聞いてないオーディオブックがたくさんありますからね(汗)。 なので月額1500円で聴き放題というサービスは破格です。 使いやすいです。 ユーザーの立場からするとこのサービスは両手放しで応援したいです。


2015年、オーディオブック普及元年なるか:日経ビジネスオンライン
オーディオブックの世界最大手で米アマゾン傘下のオーディブルが7月にいよいよ日本に進出
普及を促進できるかどうかは、出版社との関係がカギを握る
出版社は利益が出ないと思われるこのサービスへの参加は嫌がりそうですね。 でもオーディオブックで聴いて、書籍を購入した経験が何度かあります。 オーディオブックには付箋が付けられませんから。 何度も読み返したくなる本であったり、NHKの基礎英語みたいな学習教材だったら書籍の売上アップに貢献できるかも・・・です・・・よ。


無料体験への申し込み方法


Amazonの「無料体験スタート」ページにアクセスして、右上にある「無料体験に申し込む」をクリックします。 これで申し込み完了です。


Audible・オーディオブック」内から書籍を選び、「ライブラリーに追加」すれば専用アプリから聴くことができます。


アプリをインストールする。


上記のサイトにアクセスして専用アプリを端末にインストールします。 ※2015年12月3日現在、PCでオーディオブックを聴くことはできません


インストール&オーディオブックの聴き方(公式)
スマートフォンで聴いてみよう 【iPhone iPad】
スマートフォンで聴いてみよう 【Android】


Nexus5Xで聴いてみた


Nexus5Xにインストールしました。 アイコンをタップしてアプリを起動します。



許可します。



サインインをタップ


Amazonのアカウントでサインインします。 サインインできたらこのアプリを一度終了します。



再起動すると管理画面(ライブラリー)が表示されます。 追加したオーディオブックがここに並びます。



再生画面



再生速度調整機能付き。 音楽を聴くような感覚で本が読めます。 ウォーキングや電車での移動時に重宝しそうです。 自宅で聴くときはヘッドホンをするのは嫌なので「 Bluetoothワイヤレス スピーカー」を利用しています。



2016年3月18日追記: 契約しました


リンク さくら
Audible・オーディオブック Amazon
Amazonプライム Amazon


関連記事 さくら これまた
【Amazon プライム会員向け】音楽聴き放題サービス「Prime Music」がスタート
Amazon「Fire TV Stick」を購入しました。
ビデオ見放題サービス「Amazonプライムビデオ」開始 ~新型端末「Fire TV」も発表
リーズナブルな「Amazon プライベートブランド 充電池」を購入しました ~中身は旧eneloop?
Amazon「Kindle for PC」登場 ~Kindleアプリ同様、漫画も書籍もPC上で閲覧可能に
Kindle Paperwhite 3G を購入しました



関連記事