2015年10月22日木曜日

Nexus 5X を注文しました


Googleの5.2インチ型スマホ「Nexus 5X」(LG製)を注文しました。 色はクオーツ、容量は16GBにしました(スペックはこんな感じ)。 価格は5万9300円(税・送料込)。 先月の発表イベントの後、すぐにGooglePlayで予約受付がはじまりました。 でも予想以上の価格に躊躇し、今週まで決断できずにいました。 なので発売日(19日)に受け取ることはできませんでした。


今使っている Nexus 53万9800円でした。 リーズナブルでした。 品質も処理能力もまだまだ十分。 あと1年(バッテリー寿命がくるまで)はこれで戦えそうです。 もしバッテリーの交換をしたら()、あと2~3年は戦えるかも。 ではなぜ今「Nexus 5X」を注文したのか・・・


私、予備機を持っていないのです。


SIMフリー・スマホを使ってる場合、万が一、故障した時は自分で代替機(予備機)を用意しなきゃいけません。 それがないと、修理を依頼している間、携帯電話が使えない状況に陥ります。 困ります。 「Xperia E dual C1605」はまだ動作しますが、さすがにOSが古くてセキュリティ的にやばそうです。 妻が使ってる「ASUS ZenFone 5」を借りるのもなんかね・・・。


そこで、Nexus 5X を買い、今使っている Nexus 5 を予備機に回そうかと考えました。


その他の候補は、
防塵防滴頑丈ボディで、バッテリーの交換が自分でできる「GALAXY S5 ACTIVE」(白ロム)。 本気で狙ってたのですが一時期よりも価格が高騰してしまい断念。 価格と性能を抑えた後継機種「Galaxy Active neo SC-01H」は予備機としてはかなり良さげ。 こちらは保留。 デジカメスマホ「LUMIX DMC-CM1」は後継機種を待っているのですが、まだ何もニュースを聞かないのでこちらは引き続きお待ちしております。 でもこういう記事を読むとセキュリティ的にNexus以外のAndroid端末は怖いなと感じます。 実際どうなんでしょう。 4K動画撮影時の手ぶれ補正が強力な「iPhone 6s Plus」も魅力的です。 でも価格が高すぎることと、Googleの連絡帳に登録した電話番号の移行が面倒くさいので今回は見送ります。



レビュー編へつづく


リンク さくら
Nexus 5X - 指紋スキャナ - LG Google ストア
Nexus 6P - 頑丈なメタルフレーム - Huawei Google ストア

■ Nexus 5Xを検索: Amazon、 楽天、 価格.com、  Yahoo!ショッピング
■ Nexus 6Pを検索: Amazon楽天、 価格.com、  Yahoo!ショッピング


関連記事 さくら これまた
5インチ型Androidスマートフォン「Nexus5」 ~テザリング可能、SIMフリーのスマホ
iPhone 6s Plus の動画手ぶれ補正機能とTouch ID(指紋認証)は便利そう
Googleストアにて Nexus6が1万7000円以上の大幅値下げ!
5インチ型Androidスマホ「ASUS ZenFone 5」を購入しました。 ~LTE対応、テザリング可能、SDカード使用可、使い勝手の良い、低価格なSIMフリー・スマートフォン
防水・防塵仕様のdocomo スマートフォン「GALAXY S5 ACTIVE」をお借りしました ~GALAXY史上最強のタフネスボディ
5インチ型Androidスマホと融合したハイスペックデジカメ「LUMIX DMC-CM1」をお借りしました。
【OCN モバイル ONE】 音声対応SIMカード購入 ~番号ポータビリティを利用してウィルコム(ワイモバイル)から「OCN モバイル ONE」に乗り換えました

関連記事