2015年10月9日金曜日

「ChromeBook C200MA」レビュー(2) 初期設定


ChromeBook C200MAのホーム画面

ASUSの11.6インチ型ChromeBookC200MA」を購入しました。 レビューその1からのつづきです。 購入して最初にやらなきゃいけないのはChromeBookの初期設定です。 おおまかな手順は、(1)Wi-Fiを設定し、(2)Googleアカウントにログインするだけです。 簡単です。


初期設定

開封したばかりの「ChromeBook C200MA」はバッテリー残量がゼロでした。 なのでACアダプターに接続して電源を入れました。


電源を入れると最初にこの設定画面が表示されます。 まずは「ネットワークの選択」をクリック。


Wi-Fiの設定をします。 


規約を読んで同意します。  ※「オプション」のチェックはそのままでも外してもOKです。 私は外しました。


Googleアカウントにログインします。


※ログインせずにゲスト(匿名)でネット閲覧だけ利用することもできます。 しかしゲストの場合、そのままでは日本語入力が使えません。 ログインするたびに毎回「設定」>「詳細設定を表示」>「言語と入力の設定」>「Google日本入力(USキーボード用)」にチェックを入れる必要があります。 これは日本語キーボードを搭載した「ChromeBook C200MA」特有の不具合かもしれません。


PCやAndroidでChromeを使っている場合、ブックマークやパスワードなどを共有できます。


お好みの画像を選択してOKボタンをクリック


設定完了です。 おつかれさまでした。


初期状態のホーム画面がこちらになります。 基本的にChromeしか使わないのでホーム画面は要らないような気も・・・(笑) 


ちなみに「ChromeBook C200MA」へログインするときは、毎回Googleアカウントのパスワードを入力する必要があります。 Googleのパスワードはランダム英数字にしているのですが、それだと煩わしいのでコレを機に入力しやすいものに変更しました。 セキュリティ的にどうなのよ!って思わなくもありません。 Googleアカウントのパスワードとは別にログインパスワードの設定ができたらいいんですけどねえ。



その3へつづく
その1へ戻る


リンク さくら
■ ASUS Chromebook C200MA ASUS shop
■ ASUS shop
■ ASUS shop アウトレット

■ Chromebook 各種 Amazon
■ Chromebook 各種 楽天
■ Chromebook 各種 ヤフオク!
■ Chromebook(クロームブック) 一覧 価格.com


関連記事 さくら これまた
サブ機にピッタリ! 10.1インチWindows 8.1 タブレット「Diginnos DG-D10IW2」をお借りしました。 ~液晶解像度1920×1200ドット、高品質液晶を搭載したタブレット
9.7インチ、Androidタブレット「Tekwind CLIDE10 (2015) 」を購入しました ~高解像度IPS液晶を搭載して2万円台!
iPad mini (Retinaディスプレイ ) SIMフリーモデルを購入しました。
薄くて軽い「GALAXY Tab S 8.4」をお借りしました ~高精細ディスプレイ搭載で細かな文字もくっきり
LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード 「K480」を購入しました。 ~PC、Android、iOSなど、3台の機器をダイアルで切り替えて使える Bluetooth キーボード






関連記事