2015年5月24日日曜日

「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 」オンラインコード追加方法


Amazonで「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版」の2000円割引キャンペーンを実施していたのでここぞとばかりに購入しました。


「Adobe Photoshop+Lightroomセット 12ヶ月版」は1年前に購入しました。 今年の8月に更新期限が来ます。 まだ3ヶ月ほど有効期限が残ってますが、Adobeのサイトでコードを登録しておけば期限がきてから自動的に更新されます。 今買っても有効期限が無駄になることはありません



オンラインコードの確認方法

Amazonの購入画面。 値引きは購入時に自動的に適用されます。


購入後この画面からオンラインコードを確認できます。 または・・・


「ダウンロードライブラリ」より・・・


購入したソフトの履歴とオンラインコード(プロダクトキー)を一括確認できます。


Adobeのサイトで更新手続き



まずはAdobe IDにログインして、プランの管理をクリック。


注意書きと有効期限を確認。 


サービスを中断なく継続してご利用いただくために、下のリンクよりお支払情報を追加してください。お支払い済みのプリペイドメンバーシップの有効期限が切れるまで請求されることはありません。次年度への更新前には電子メールでご連絡させていただきます。
私のプランの有効期限は2015年8月14日。 まだ更新期限の約3ヶ月前です。 しかし今コードを登録しても有効期限が切れてから請求されるとのこと。


コードを引き換えるをクリック(上図)。 次の画面でAmazonで取得したコードを登録します。


コード登録完了。 終了日が2016年8月14日になってますね。 無事、有効期限が1年延びました。


更新ではなく、新規購入&手続きの方法はこちらをご覧ください。


ちなみにPhotoshopCCは出来が良いと思います。 約10ヶ月使ってみて、ほとんど不満はありません。  レスポンスがよく、アップデートもわりと頻繁に行われます。


リンク さくら
Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン Amazon


関連記事 さくら これまた
「Adobe Photoshop+Lightroomセット 12ヶ月版」を購入
小さいけど仕事に使える! Wacomの13.3インチ 液晶タブレット「Cintiq 13HD」を購入しました

デジタイザペン搭載、8インチ Windows タブレットが2万円台で登場! 気になるー
Wacom、Windows8タブレット「Cintiq Companion」と、PCに接続して液晶タブレットとしても使えるAndroidタブレット「Cintiq Companion Hybrid」を発表
ロジテック 外付けHDD「LHR-4BR80EFU3WR」レビュー ~RAID機能付き「外付けHDDケース」+「HDD×4個(8TB)」がセットになったハイエンドモデル


関連記事