2015年1月3日土曜日

「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」を購入


あじげんの「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」がテレビで紹介されてて面白そうだったので、試し買いしてみました。 国産の鰹節・鯖節・煮干しの魚介だしをベースにしたカップラーメン専用の粉末調味料です。 Amazon価格は540円(定価)でした。 


この粉は「安くて量は多いけどイマイチ味に特徴がないカップラーメン」との相性が抜群! パンチの効いた辛さと魚介系の旨味が追加され、劇的に美味しくなります。 この変わり様は面白いです。


しかし、味のバランスが良くて普通に美味しいカップラーメンとの相性は思ったほどではありませんでした。 味や香りは変化するし、これはこれで美味しいけど、「更に美味しくなる」という感覚はありません。


Amazon風に評価すると、★★★☆☆(星3つ)。 味に変化が欲しいときや、ハズレカップラーメンを買ってしまったときの保険として持っておくといいかもしれません。 ただし、この粉を使うと魚介系のラーメンになります。 それ系が苦手な人にはオススメできません。 私はこの味は好きです。 カップラーメンだけでなく袋ラーメンにも使えますし、カレーにも合います。 いろんな食材に試してみようかと思います。


カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉


パッケージデザインとサイズはこんな感じ。 内容量は90g。 「ブラックペッパー味」と「レッドペッパー味」の2種類が発売されてます。 今回は「ブラックペッパー味」を買ってみました。


原材料名はぶどう糖、煮干かたくち鰯(瀬戸内海産)、こしょう、鯖節(九州産)、デキストリン、鰹節(焼津産)、ガーリックパウダー、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦を含む)


しお、しょうゆラーメンとの相性がいいようです。


中身拝見。 魚介系と胡椒がミックスした美味しそうな香りがします。


調理方法

カップラーメンを用意します。


そこにお好みで魔法の粉を小さじ1~3杯入れます。 結構辛いです。 小さじ1杯半でも汗だくになりました。 ペッパーが効き過ぎではないのかと・・・。


粉をカップラーメンの中に入れてかき混ぜます。


出来上がり。


感想

感想は上記したとおりです。 上写真のラーメンはいまいち物足りない味だったのですが、この粉をいれたことで劇的に美味しくなりました。 でも辛いので入れ過ぎ注意です。


これに気を良くして他のラーメンでも試してみましたが、やはりあまり美味しくないラーメンに入れるとこの粉がいい仕事をします。 逆に味のバランスが良くて普通に美味しいカップラーメンに入れても、そんな感動はありませんでした。 美味しさには上限があるようです。


あとこの粉を入れると、魚介系+ペッパーの味と香りに支配されてしまいます。 塩ラーメンも醤油ラーメンも同じ味、同じ香り・・・。 おかげでいくつか試食してたら飽きてしまいました(汗)


Amazon風に評価すると、★★★☆☆(星3つ)。 味に変化が欲しいときや、ハズレカップラーメンを買ってしまったときの保険として持っておくと助かるかも(笑) カップラーメンだけでなく、袋ラーメンにも使えますし、意外とカレーにも合います。 いろんな食材に試して、この粉の活用方を開拓してみようかと思います。 パスタにも合うかな?


リンク さくら
カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉 Amazon
カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉 楽天


関連記事 さくら これまた
「嵯峨谷」の十割そば(280円)が美味しかった
ぎょうざの満洲
ロイヤルホストの「カシミールビーフカレー」が美味しい
缶詰「ツナとタイカレー」を買って試食してみました






ユーユーワールド 元祖宇都宮 ご飯にかけるギョウザ 110g瓶
ユーユーワールド
売り上げランキング: 97

関連記事