2014年10月31日金曜日

「肉フェス TOKYO 2014 秋」で肉をたらふく食べてきました


国営昭和記念公園 ゆめひろば」で2014年10月24日~11月3日まで開催している「肉フェス」 普段なかなか食べに行くことの出来ない有名店/行列店を集めるというコンセプトのイベントです。 出店の一覧はこちら。 そのイベントに昨日行ってきました。


味はさすが! どれも一級品です。 肉好きにはたまりません。 お肉以外に地ビールもたくさん出店してたので会社帰りなどにフラッと立ち寄っても面白いかと(イベント終了時間は午後9時)。


価格のわりにサイズが小っ!(汗) ・・・と、庶民の私は思ったりしたのですが、あの開放的な空間で食べるお肉は最高。 それに各地の美味しいお肉がいろいろとお手軽に食べ比べできる機会はそうそうないので貴重です。 「肉フェス」は11月3日(月)まで開催してます。 気になった方は次の連休にどうぞ。 楽しかったです。


肉フェス会場

イベント会場は「国営昭和記念公園 ゆめひろば(地図)」。 広くて、隅々まで整備されてて気持ちのいい公園です。


肉フェス会場の入り口。 入場は無料ですが、ここで食券を買います。 会場内では現金は使えません。 


でも、SuicaやPASMOなどの電子マネーは使えますので、それらを持っていればこの食券は必要ありません。


会場の様子。 平日だったので全体的に空いてました。 ビール祭りのときのような席取り合戦を繰り広げないで済みました。


会場の一部にはステージがありアイドルらしき方々のミニライブが催されてました。 右写真は「モエカワ ガールズ



季節的に必要ないと思いましたが一応念の為に「虫除け」を用意。 




肉ブース

会場の奥に設置されたメインの肉ブース。 広い会場のわりには意外と控えめな出店数な気がする!(笑) けどまあ、1日でコレ全部は食べきれないので十分な出店数です。


みんなネットで情報を集めてるせいか、私が狙っていたお店はことごとく行列ができていました。 逆に私がノーマークなお店はお客がほとんどいません。 待ち時間ゼロで購入できました。 なにこの格差。。。


門崎熟成肉塊焼き

まず向かったのはここ。 格之進門崎熟成肉塊焼き(ハーフ:700円)。 牛本来の旨みを引出す為に、12年かけて研究した方法で熟成されたお肉です。 オススメされたので食べてみます。


1パック(ハーフ)が700円。 それを2パック購入。


ご対面。 焼き加減最高。 美味しそうな佇まいです。 だがしかし・・・小さい! 試食コーナーで配っているサイズです(汗)


あとで調べてみたら、お店で出してる熟成肉のコースメニューは6000円~でした。 なので、700円で出せる量はこんなかな?


なにはともあれ、いただきます。 うん、美味しい! けど・・・肉が冷えてる!(笑) 冷えてるせいか固い!(汗) 噛めば噛むほど味が染み出してきて、肉はとても美味しいのですが、なにか残念な感じになってます。 行列をさばくために作り置きしすぎなのかなー? それともみんな美味しいとか言ってるから自分の中で期待値が上がりすぎてたのかなー。。。


気を取り直して、次のお肉をいただきます。



その2へつづく


リンク さくら
Food Nations 肉フェス TOKYO 2014 秋


関連記事 さくら これまた
立ち食いステーキ専門店 「いきなりステーキ」に行ってきました
肉の会(オフ会)に参加
「HOOTERS(フーターズ)」に行ってきました
「大人ケンタッキー」に行ってみました

国内最大級のクラフトビール イベント「けやきひろば 春のビール祭り」に行ってきました

関連記事