2014年6月8日日曜日

Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」レビュー(10) 約半年使ってみた感想



Dell Venue 8 Amazon

DELLの Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」をAmazonで購入しました。 レビューその1その2その3その4その5その6その5その6その7その8その9からのつづきです。 購入してから約半年。 ここで一旦レビューをまとめます


※以下は私個人の感想です。 使う人の好み、用途によっては、まったく違う意見や感想を持たれるかもしれません。 ご容赦ください。


現在の利用状況

現在、サブ機として、radiko(ラジオ)を録音したり、たまに外に持ち出してブログの下書きに使ってます。 当初の目論見通り「デスクトップ」を中心に、タッチ操作に対応したノートPCみたいな使い方をしてます。 結構気に入ってます。 「Dell Venue 8 Pro」を使いはじめてますます「HP ProBook 5220m」の出番がなくなりました。 そろそろ引退かな。


Modern UI 側はほとんど使ってません。 こっちは前途多難ですね。 サクサク動作するのは良いけど、アプリがまだ少ないです・・・。


購入当初はシステムに少し不安定なところもありましたが、何度かアップデートされて現在ではずいぶん安定しました。 カメラは未だ不安定ですが・・・。 BIOSをアップデートした後は全体的なレスポンスもアップした気がします。 ←気のせいかもしれませんけど。


気に入っているところ
1) 液晶の視野角が広く、発色が綺麗
2) 8インチ型なので持ち運びしやすい
3) バッテリー駆動時間が長い
4) ストレスのないウェブ閲覧や動画視聴が可能


イマイチ
1) 周辺機器をつなぐにはUSB変換ケーブルが必要。
2) 有線 LAN 端子がない
3) GPSを内蔵してない。
4) 対応SDカードは、microSDのみ。
5) Modern UI 側を活用できてない


持ち運びしやすくて、液晶が見やすいです。 バッテリーも通常は7時間以上使えます(リンク)。 マシンパワーは低めですが、レスポンスはわりと良好です。 モバイルノートPC(の代わり)として使いやすいです。


しかし8インチ画面はやはりモニターとしては小さく、解像度も低い(1280×800ピクセル)ので、長時間これで作業するのはシンドイです。 Bluetooth接続のマウスは、電波の調子が悪い日はカクカクして反応が悪くなるので有線で繋ぎたいと思う時もあります。 SDカードスロットは micro SD のみ対応(しかもフタ付き)。 デジカメで撮った写真を気軽に取り込むことはできません。 「Dell Venue 8 Pro」を持ちだして外からブログ更新できるかな?と期待してたのですが、更新まで持っていくのは難しいです。 下書きやネタ探しくらいまでがちょうどいいです。


部分的な感想

Dell Venue 8 ・外観、デザイン、サイズ
片手で掴める8インチサイズです。 このサイズでWindowsが普通に動くところが面白いです。 色はメタリック系の赤。 カッコイイです。 普段はケースに入れてますので赤色は少ししか見えませんが、それはそれで似合ってます。
→「外観チェック


Dell Venue 8 ・体感速度、処理性能
処理能力は高くありませんが、全体的にスムーズに動作します。 ネットブック時代のATOM機とは違います。 ウェブ表示速度などはNexus7(2013)よりもワンテンポ早いので サブ機として割り切って使えばストレスを感じることなく使えます。 購入当初はギクシャクしがちだったFullHD動画も、OSやブラウザがアップデートされたせいか最近はスムーズに再生できます。 液晶解像度が1280×800ピクセルなのでFullHD動画を再生することにあまり意味はないのですが。
→「体感速度」「ベンチマーク


Dell Venue 8 Pro ・インターフェース類
ヘッドホン端子、microSDカード用スロット、microUSB(充電用)がひとつづつ付いてます。 Windows機というよりも、タブレット機らしいインターフェースです。 周辺機器の接続は基本的には無線で行います。 USBにマウスやDVDドライブを接続したいときは、変換ケーブルを使います。 そのまま繋いでも反応しません。
→「インターフェース確認


P1202292 ・液晶
IPS液晶なので視野角が広く、色味も適切。 私が普段使ってるモニター(Cintiq21)よりも写真が1~2割見栄え良く見えます。
→「液晶チェック


wisersオリジナル Dell Venue 8 Pro 専用 超薄型 軽量 ケース ・バッテリー性能
動画の連続再生などハードに使うと連続 約5時間、普通にネット閲覧程度の作業を連続で使うと約7時間35分使えます。
→「バッテリーテスト


Dell Venue 8 Pro スピーカー ・騒音
静かというか、冷却ファンは搭載されてないので 無音 です。 内蔵スピーカーはモノラル。 音質はそれなりです。
→「騒音チェック


「Dell Venue 8 Pro」エラー画面 ・カメラ
背面に500万画素のカメラを搭載してます。 画質はNexus5よりも劣ります。 そして安定性もイマイチです。
→「カメラテスト


アプリ Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット ・Windows8.1
OSの起動は7よりも断然速くなってますし、低スペックPCでもサクサク動作できたりと優れた面もあるのですが、今でもたまに UI の挙動にイラッとすることがあります(マウスを使ってる時のチャームの表示方法など)。 デスクトップとタブレット用UI(ModernUI)は融合しないほう良かったんじゃないでしょうかねえ・・・。 このキメラのようなUIも使ってればすぐに慣れますし、慣れれば今までと同じように使えます。 でも慣れたからといって圧倒的な便利さが手に入るわけじゃないので、はじめの頃に感じた微妙な拒否感をいまだ捨てきれずにいます。


その他

・いつの間にかChrome(デスクトップ環境)がタッチ操作に対応してました。 ピンチイン・アウトで画面の縮小や拡大ができます。 IE並にスムーズです。 上動画はスワイプで「前に戻る」操作を実行してるところです。 この操作はとても便利なので、他のブラウザでも普及して欲しいです。


・外でネット接続する時は WiMAXか、Nexus5OCN モバイル ONE使用)のテザリングを使ってます。 Nexus5のテザリングでも十分な速度でネット閲覧できますが、速度制限をされるとやはり遅いので、WiMAXが繋がる環境ではそっちを利用することが多いです。 WiMAXはファミレスなどの店内で繋がりにくいのがネックですけどね。


クラッシュ・オブ・クラン(ゲーム)のWindows版ってリリースされないんでしょうか。 「Dell Venue 8 Pro」でプレイできたら嬉しいんですけど(要望)。



・レビューその1その2その3その4その5その6その5その6その7その8その9に戻る


リンク さくら
Venue 8 Proタブレット DELL 製品情報&直販サイト
DELL 楽天市場店Yahoo!店

Dell Venue 8 Amazon
Dell Venue 8 楽天
Dell Venue 8 Pro (64G)・Office Personal付 価格.com
Dell Venue 8 ヤフオク


関連記事 さくら これまた
DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 ~バッテリー交換ができる薄型タブレット

10.1 インチ Windows8タブレット「ThinkPad Tablet 2」をお借りしました。 ~タッチ操作+ペン(筆圧感知機能付き)対応のタブレットPC
7インチAndroidタブレット「Nexus7(2013)」を購入しました
Haswell搭載、手のひらサイズのデスクトップPC 「Diginnos Mini NUC-W5」をお借りしました。
10インチ型のタブレット端末を持ち歩くときは風呂敷がちょうど良い
タブレット液晶画面クリーナー「iコロコロ」購入 ~撮影や保護フィルターを装着する前のお掃除にどうぞ








リサーチリンク
タブレットPC の ベストセラー Amazon
タブレットPC 売れ筋ランキング 楽天
タブレット端末・PDA 人気ランキング 価格.com

関連記事