2013年6月20日木曜日

エアコンを掃除しました(2013)


昨日、エアコンの掃除をしました。 所要時間は約2時間。 今回はいつも使っている「くうきれい」以外に「スチームクリーナー」やファン掃除用の「たわし」などを購入して試してみました。



買い込んだ中で、一番期待してるのはコレ。 エアコン内のカビの繁殖を抑える「バイオ エアコンのカビきれい」。 臭い防止用です。 今はまだ掃除したばかりなのでエアコンのあの嫌な臭いは全然ありません。 このまま1~2週間使ってみてから効果の程を追記いたします。


2013年7月12日:追記
●3週間が経ち、エアコンの臭いがほとんど気にならなくなりました。 効果ありです →「エアコンの臭いが気になるなら「バイオ エアコンのカビきれい」を試してみたらいいじゃない!

詳細は以下より


エアコン掃除の作業の流れ


P1430716
作業の前にビニール袋(くうきれい付属)をセットします

1) 加圧噴射方式 スチームクリーナーで汚れを浮かす
2) 「くうきれい」で内部を泡洗浄
3) ファンを一枚一枚こすり洗い
4) 「バイオ エアコンのカビきれい」を設置


(1)加圧噴射方式 スチームクリーナー


まずは「スチームクリーナー」の蒸気を当てて表面の汚れを浮かします。 ファン部分にスチームを当てると汚れ(カビ)がボロボロ落ちてきます。 でもこれだけでは内部の汚れは落ちません。


※この「スチームクリーナー」だけで掃除が終われば御の字ですが、購入したものは安物(4000円程度)なのでパワーが足りませんでした。


(2)「くうきれい」で洗浄


次にいつものように「くうきれい」でエアコン内部を泡洗浄します。 詳しくは過去記事になりますが、下記のリンク先にまとめています。 


エアコンの掃除をしました(くうきれいで内部洗浄)
※細部を端折って書いてます。 掃除の前に必ず取扱説明書を見てください


(3)ファンを一枚一枚こすって汚れを落とす


「くうきれい」だけではエアコン ファンにこびりついたカビは取れません。 そこでこの”たわし”の出番です。



そのまま使うよりも、ウェットティッシュやガーゼを巻きつけた方が汚れがよく取れます。


Untitled
ガーゼ Amazon

たわしをエアコンのファンに突っ込み、ファンを一枚一枚掃除します。


Untitled
中はカビだらけ・・・


今までこの作業には綿棒を使ってたのですが()、それよりもこのタワシのほうが「長い」し、「軸が丈夫」なので作業しやすいです。


ポアソンキッチン そそぎ口洗いセット(ハード) K-171 Amazon


(4)「バイオ エアコンのカビきれい」を設置


仕上げに今回のホープ「エアコンのカビきれい」をセットします。 使い方は袋から出して、エアコンの吸気口に設置するだけ。


Untitled
裏面の粘着テープで狙った場所に固定できます。 1個入り980円。 使用目安は約3ヶ月。 掃除したばかりなのでエアコンの臭いはまだ全然ありません。 効果が実感できるのは数週間先でしょうね。 そのときにまたここに追記いたします。


2013年7月12日:追記
●3週間が経ち、エアコンの臭いがほとんど気にならなくなりました。 効果ありです →「エアコンの臭いが気になるなら「バイオ エアコンのカビきれい」を試してみたらいいじゃない!

リンク さくら 購入したもの
くうきれい Amazon (楽天で探す)(Yahoo!ショップで探す

加圧噴射方式 スチームクリーナー Amazon
ポアソンキッチン そそぎ口洗いセット(ハード) K-171 Amazon
バイオ エアコンのカビきれい Amazon


関連記事 さくら これまた
エアコンの掃除をしました(2011)
エアコンのドライ(除湿)運転時の消費電力を計測してみました
空気清浄機のフィルターを交換しました ~PM2.5対策にはHEPAフィルターが有効らしい

空調服を購入しました ~夏の計画停電&節電対策~
シンプル&スタンダードなデザインが魅力の扇風機「±0 リビングファン」
白樺を使用した夏用ジーンズ「EDWIN 403 クール・フレックス」
夏用の布団・敷きパッドを購入 ~蒸れない、ベトつかない敷パッド


  


関連記事