2017年8月23日水曜日

マクドナルドCEOが関西弁で挨拶


虚構新聞かと思ったら本物の公式サイトでした。 なぜ大阪弁なのかというと「東京VS大阪」キャンペーンの一環のようです。

2017年8月17日木曜日

浴室の照明をLED電球に交換しました ~5年間保証付きの低価格LED電球 明るい! 即点灯!


浴室の電球が切れたので、アイリスオーヤマから発売されているLED電球(密閉型器具対応)に交換しました(LDA8L-G-6T2)。 Amazonで購入、価格は770円でした。 他のLED電球と比べると、半額程度(2017年8月16日現在)の価格なのですが、品質は良かったです。 他のLED電球と同様に、スイッチを入れたらすぐに点灯しますし、明るさも十分です。 買い替えたばかりということもありますが、今まで使っていた電球よりも少し明るいくらいです。


さらにこの電球は、メーカーによる5年間の保証が付いてます。 万が一、5年以内に使えなくなったら交換してもらえるようです。 770円の商品なのにそこまでしても大丈夫なのか?とこっちが心配になります(汗) よほど品質に自信があるんでしょうね。 Amazon風にお気に入り度を評価すると★★★★★(星5つ)です。 良いお買い物でした。

2017年8月15日火曜日

【バリューサーバー】独自SSLの無料提供を開始


バリューサーバーは、今まで有料オプション(1200円/年~)だった独自SSL(https化)を今後は無料で提供するとのこと。 これにより契約や導入方法が複雑だったSSL設定が今までよりも簡単になるようです。 利用者としてはすごくありがたい決定なのですが、6月に有料契約したばかりの私は若干涙目です( ;∀;)  決断がもう少し遅かったらタダで使えたのにw

2017年8月12日土曜日

2017年8月11日金曜日

Wacom Cintiq Pro 13 用の代替スタンドの2つの問題を解決したら、理想に近いスタンドになりました


液晶タブレット(Cintiq Pro 13)用に購入した代替スタンドにはいくつか問題があったのですが、その中の特に気になる2つを解決しました。 そうしたらかなり使いやすいスタンドになりました。 もうCintiq Pro 13用の純正スタンドは必要ないかもです。
※2017年8月11日時点ではまだ純正のスタンドは発売されていません

2017年8月10日木曜日

5年目の鼻うがい


去年後半は鼻の調子がとても良かったのですが、今年は一転して、もう最悪です。 常に鼻が詰まっていて寝ても覚めても息苦しい日々を過ごしています。 あまりにも苦しいので耳鼻科で診察してもらってたのですが、鼻の中はとくに問題はないらしく、アレルギーなのかなー・・・的な診断で、点鼻薬をもらっておしまい。 病院を変えても同じ診断です。 (´-ι_-`)  点鼻薬を使うと鼻づまりは一時的に解消するので、とてもありがたいんですけど、使いすぎると鼻の粘膜がやられて鼻血が出やすくなるので困ります(町中で突然鼻血が出たこともありました)。 なので使いすぎないよう気をつけて使っています。

2017年8月6日日曜日

Live Dwango Reader(旧livedoor Reader)のサービスが2017年8月31日で終了


Live Dwango Reader(旧livedoor Reader)のサービスが2017年8月31日で終了するそうですね(リンク)。 livedoor Readerは、Googleリーダーのサービスが終了した時に乗り換え先として試用したのですが、自分の使い方には合わなかったのでそれっきりでした。 使っていないので、サービスが終了しても直接的な影響はないのですが、RSSリーダーの選択肢がまた一つ減ってしまうのは寂しい限りです。


私はRSSリーダーを情報収集ツールとして今もメインで使ってます。 そういう人ってどのくらいいるんでしょうか。 2013年当時、RSSリーダーとしては圧倒的シェアを誇っていたと思われたGoogleリーダーが、利用者数の減少を理由にサービスを終了しました。 その頃からRSSはオワコンなのか?と言われてましたが、こうやってまた一つサービスが終了するとやっぱりそうなのかなあと思わずにはいられません。 心配になります。 使い方次第ではGoogle検索よりも、RSS内検索ができる「inoreader」のほうが的確で有用なページにたどり着けることも少なくないので、個人的には重宝しているんですけどね。。。

2017年8月2日水曜日

個人情報を中国のサーバーに無断で送信しているとして、米Amazonは米BLU製スマホの販売を停止

ニュース - 米Amazonが米BLU製格安スマホを販売停止、ユーザー情報を中国へ送信:ITpro
米Amazon.comが2017年7月31日(米国時間)までに、BLU Products製のAndroidスマートフォン販売を停止
BLU製スマホが採用するファームウエアがユーザーの個人情報を中国のサーバーに無断で送信していた
ユーザーが入力したテキストメッセージの全文やアドレス帳の内容、電話履歴、電話番号、IMSI(International Mobile Subscriber Identity)やIMEI(International Mobile Equipment Identity)といった個体識別情報を中国のサーバーに無断で送信する
Adupsのファームウエアは
テキストメッセージをキーワード検索して、特定のキーワードに合致する内容だけを収集するという機能まで搭載
BLUというメーカーをこのニュースで初めて聞いたのですが、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミに本社を置く会社なんですね(Wikipedia)。 ニュースの流れから中国系の格安スマホメーカーだと思いこんでました(汗)。 BLUは2015年に米国シェアNo.1を獲得した携帯端末メーカーだそうです。 BLU製のスマホは日本ではソフトバンクが取り扱っています


で、この件、悪さ(?)をしてるのはAdupsのファームウエア検索)とのこと。 このファームウェアを採用している端末はすべて同じ問題があるようです。 HuaweiZTEのスマホにも採用されているとのこと。 ただ日本向けに発売されている端末には採用されていないようです。

関連記事