2016年10月1日土曜日

残糸を使った、環境にもお財布にも優しい1枚300円のエコバスタオル


今年は雨が多いせいか洗濯物がやけに臭くなります。 部屋着にしてた古いシャツなどはまとめて捨てました。 フェイスタオルなどの小物は煮沸すれば臭いは消えるので妻がそうしてくれました。 バスタオルも煮沸したいところですがサイズ的に鍋に入りません。 なので買い替えました。 それが上写真のものです。 5枚セット1500円。 1枚300円! 安っ!

2016年9月24日土曜日

「Dell Venue 8 Pro」用の互換バッテリーを購入しました


去年、「Dell Venue 8 Pro」のバッテリーが膨らんで液晶が浮いてしまいました。 修理には2万円ほどかかるとのこと。 このタブレットPCは3万円台の低価格なマシンです。 本体価格に対して修理代が高すぎますよね・・・悩みます。 もうね・・・悩んで悩んでついに1年くらい放置してしまいました(;・∀・) しかし先日何気なくAmazonを見てたらDell Venue 8 Pro用の互換バッテリーが売ってるじゃないですか! →「Type 74XCR:Amazon」 



価格は6000円前後。 修理するよりも全然安いので購入しました。 そして「Dell Venue 8 Pro」を1年ぶりに復活させました。

2016年9月9日金曜日

ナビスコの新商品「ルヴァン」を購入しました。 ~リッツとは味も形も違うけどよく似たクラッカー



缶入り「リッツ」を非常食として買い続けていたのですが、ご存知の通り、ヤマザキはリッツの販売を終了しました→「ヤマザキナビスコ「リッツ」「オレオ」など販売終了へ」。 かわりに9月より「ルヴァン」というクラッカーを発売したので早速これを買ってみました。 缶入り型の長期保存用のものが欲しかったのですが、それは2016年9月時点ではまだ商品として存在しないので通常版にしました。


味はリッツと似てます。 しかしルヴァンのほうが味が若干濃いです。 食べごたえがあります。 反面リッツのほうがアッサリしてて食べやすい印象です。 でもこれは優劣をつけるには僅差すぎます。 どちらも美味しいです。


とりあえず両者に大きな差はなかったので、長期保存型のルヴァンが登場したら安心してそちらを購入しようと思います。 ちなみ今回購入したルヴァンの賞味期限は2017年8月でした。

2016年9月8日木曜日

Nexus 5X をAndroid 7.0 (ヌガー)にアップデートしました


今朝、Nexus 5XAndroid 7.0(ヌガー)へのアップデート通知がきました。 早速ダウンロードしてインストールしました。 更新サイズが1GBを超えているせいか、ダウンロードするだけで1時間ちかくかかりました。

「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」登場 ~耐水仕様、FeliCa対応、イヤホンジャック廃止


iPhone 7とiPhone 7 Plus
 (仕様書)  Apple(日本)

今日未明(日本時間)、サンフランシスコで開催されたApple新製品発表会の中で「iPhone 7」が発表されましたね。 今回のiPhoneは「耐水・防塵仕様」「FeliCa対応」「イヤホンジャック廃止」とのこと。

2016年9月7日水曜日

なにこれ美味しい! 「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」

セブン-イレブンのデザートコーナーをみるたびに気になってた「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」(213円)。 豆腐(デザート)なのにわりと高めなので今まで躊躇してたのですが、どうしても気になるので買ってみました。


ドリンクのような容器に入ってますが、ドリンクではありません。 スプーンで食べるデザートです。

2016年9月5日月曜日

亜鉛食ミックス(松の実 ひまわりの種 かぼちゃの種)を購入


素焼きミックスナッツを購入して以来ナッツ類にハマりまして、切らさないよう毎回購入しつづけていました。 でも最近飽きてきたので、少し毛色の違うものにチャレンジしてみました。 それがこれ。 松の実、ひまわりの種、かぼちゃの種の3種類をミックスした「亜鉛食ミックス」です。 Amazonで購入、3袋入り(120g×3袋)で価格は1836円でした。


アーモンドやくるみなどと比べるとかなり小粒。 あっさりしててクセがなく食べやすいです。 

2016年9月4日日曜日

Google、組み立て式スマホ「ARA」の開発を断念


組み立て式スマートフォン「ARA」。 カメラやバッテリー、スピーカーなどパーツをユーザーの好みに合わせて追加・交換できる仕組みで、面白そうなプロジェクトだなと思ってみてました。 そしてついに今年(2016年)発売されると思われてたのですが、なんと! ・・・採算が合わないと判断し開発を断念したそうです。

こんな自律型の農業機械が普及したら田舎の風景がSF化しそう


自動運転技術の研究は自家用車のみならず農業機械でも進んでいるようです。 こちらは先月、自律ソリューションズ社(ASI)とCNHインダストリアルが発表したコンセプトトラクター。 運転席はなく操作はタブレットのアプリ経由。 農作業だけでなく、車庫から農地へ向かうところまですべて自動でこなすとのこと。

2016年9月3日土曜日

メレル「Jungle Glove Canvas」購入。 夏にぴったりなカジュアルなメレル


メレルのアウトドアシューズ「Jungle Glove Canvas」を購入しました。 通常価格1万円前後のところ7560円とどこよりも安かったので試し買いです(リンク)。 日頃から普段履き用にジャングルモックを履いているのですが、脚へのフェット感はそれと同じです。 履きやすいです。


ジャングルモックと比べるとソールが薄め。 ヒールも低め。 地面の硬さがダイレクトに足裏に伝わってくる感じです。 足が疲れないか心配でしたが1時間ほどウォーキングする程度なら全然平気でした。


Amazon風に評価すると★★★★☆(星4つ)。 履き心地に満足です。 靴の表面素材はキャンバスなので見た目がカジュアルです。 素材の質感も上々。 夏に履くジャングルモック(の代わり)として最適です。