2019年10月27日日曜日

HUAWEI P20 liteを約1年使ってみた感想


Nexus5Xから、HUAWEI P20 lite(スマホ)に買い替えてから1年が経ちました。 感想は1年前と同じです。 このスマホにして正解でした。 電池のもちが良く、レスポンスも問題なし。 カメラ画質はまあまあだけど、必要十分。 毎月ではありませんが、セキュリティアップデートもきます。 普段遣いには丁度いいスマホです。 3万円前後(当時の価格)のスマホとは思えないほどコストパフォーマンスは高いです。 Amazon風に評価すると★★★★☆(星4つ)です。


しかし、ファーウェイはご存知の通り、アメリカから制裁をうけてます。 そのせいでGoogle Android 搭載の新商品を投入できません(リンク)。  制裁前に発売されてたスマホ(P20 liteを含む)については、引き続きセキュリティアップデートは利用できますが(今もP20 liteにアップデートはきてます)、このサポートもいつまで続くのか不透明な状況です。


気に入っているところ

1)電池のもちが良い
これまでスマホを1日持ち歩くならモバイルバッテリーは必須でしたが、HUAWEI P20 liteにしてからはそれが不要になりました。 私の使い方だと1日中持ち歩いても30%を下回ったことはありません。 普通に使ってたら、朝出かけて夜帰ってくると60%以上残ってます。 私はスマホでゲームはしませんが、LINEしたり、電話したり、ナビやネットで調べて、音楽聴いたりと、バッテリーに遠慮しない使い方をしてもこんな感じです。 バッテリー残量に気を使わなくて済むようになったので、精神的に楽になりました!


2)最高ではないけど、必要十分の品質と性能

動作は比較的サクサク。 全体的にストレスを感じさせない速度と品質です。 約1年使った今でもシステムの体感速度に変化はありません。 カメラ画質(撮影した写真作例)は必要十分。 カメラアプリの起動が少しモッサリすることもありますが、許容範囲内です。 欲を言えば、カメラの画質はもうちょい良くしてほしいですし、手ブレ補正機能もほしいところですが、本体価格(当時約3万円)を考えると文句は言えません。 そこそこ満足してます。


3)SDカードが使える

容量を気にすることなく写真や動画が撮れるって快適ですね! 


4)数ヶ月遅れだけどセキュリティアップデートがくる

数ヶ月に一度ですが、セキュリティ系のアップデートがきてます。 つい先日も2019年9月1日分のAndroidセキュリティパッチを含むアップデートがきました。 まだまだ使えます。 このサポートがいつまで続くか心配ですけど(汗)


残念なところ

1)ゴーストタッチが発生する(個体不良?)
たまに画面を触ってないのに誰かが操作してるかのような誤作動(ゴーストタッチ)がおきます。 購入当初から発生してて、今でも1日に数回発生します。 まあまあうざいです。 購入してすぐ気づいたのでそのときに交換してもらえばよかったなあと反省してます(交換してもらえるのかわかりませんけど)。


2)アメリカからの制裁
アメリカから制裁をうけているファーウェイ。 発売される同社の新製品はGoogleが管理するAndroidから締め出されてしまいました(→「Mate 30」はGoogle Play非対応。今後のファーウェイスマホはどうなる? - Engadget 日本版) すでに発売されている機種のサポートは今まで通り継続されるとのことですが、いつまで続くのか不透明です。 


価格と性能のバランスがすごく良いので、このスマホ(P20 lite)の寿命がきたら、次に買うスマホもやっぱりファーウェイ製が第一候補になるだろうと考えてたのですが、今の状況だと難しいです。 残念です。


その他

このケースがお気に入りです(ストラップはこれです)。 四隅の出っ張りに指がひっかかるので、手の中で安定します。 そして見た目通り、落下からスマホを守る能力は高いです。 誤って何度かアスファルトに落としているのですが、このケースのおかげでスマホに傷はついていません。 水たまりの中に落としたときはさすがに焦ったのですが、このケースは脱着が楽なので、すぐにケースを外して拭いて事なきを得ました。



HUAWEI P20 lite 関連記事



関連記事 さくら これまた
スマホ用のリングストラップを購入しました
9.7インチ版 iPad Pro を購入しました ~Apple Pencil対応、4k動画も撮影できるiPad
BOSEのコンパクトなBluetoothスピーカー「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」をお借りしました




関連記事