2016年7月19日火曜日

小型のモバイルバッテリーを購入しました。 ついでに細くて取り回ししやすい USB Type-C ケーブルも購入


胸ポケットにも入る小型のモバイルバッテリーを購入しました。 価格は1725円でした(Amazon Prime Day 価格)。 小さいので楽に持ち歩けます。 バッテリー容量は 3000mAh と少なめですが、私は出先で1回充電できれば十分なのでこの容量でもまったく問題ありません。


今まで使っていたモバイルバッテリー(左図)は、スマホなら約4回、タブレットなら約2回充電できる大容量(10400mAh)タイプです。 イザという時は頼りになりますが、2年以上使ってきて、出先でスマホを2回以上充電した記憶は1回しかありません。 私には完全にオーバースペックです。 しかも持ち歩くのが面倒に感じる巨大さ。。。 今回購入したバッテリーはそれと比べて4分の1程度のサイズです。 重さも 290g → 70gと4分の1以下です。


お気に入り度をAmazon風に評価すると★★★★★(星5つ)です。 約2年間この大きなバッテリーを使ってきましたが、大は小を兼ねませんね・・・。 持ち歩くなら適切なサイズのものを選ぶべきでした。 ついでに太くて取り回ししづらかったUSB-Cケーブルも細くて取り回ししやすいものに交換しました。


超軽量 ダンボー モバイルバッテリー(3000mAh)


(左)パッケージ、(右)パッケージ裏と内容物


ダンボーデザインのモバイルバッテリーです。


重さは70g。 スマホは140gくらいですのでその半分程度の重さです。


充電中はLEDが光ります


今まで使っていたモバイルバッテリーとの比較。 サイズも重さも4分の1程度のサイズです。



Nexus5Xとの比較。 


薄くて軽いので Nexus5X と一緒に片手で持てます。 ちなみにNexus5X内蔵バッテリーの容量は2700 mAhです


主な仕様
充電時間:約3時間
使用回数:約500回
容量:3000mAh
重量:70g
サイズ:74×48×13.5mm




細めのUSB-Cケーブルも購入


せっかく小型のモバイルバッテリーを購入したので、USB-Cケーブルも細くて取り回ししやすいものに買い換えました。



USBケーブルと取扱説明書


今まで使っていたUSB-Cケーブル(左)との比較。 購入したUSB-Cケーブルは、今までのものよりも端子が小型で、ケーブルが細くしなやかで使いやすいです。


新環境(左)と旧環境(右)。 旧環境よりも断然使いやすくなったのですが、ケーブルの長さは1mも必要ありませんでした・・・_(:3」∠)_ 15センチタイプを購入すればよかったかなとプチ後悔中です。 まあいいですけどね。
2016年7月29日追記: 変換アダプターを購入しました これいい! → MicroUSB端子に装着する「TypeC」変換アダプタを購入 ~1本のケーブルでMicroとTypeCの2役



リンク さくら
cheero Power Plus 3000mAh 超軽量 モバイルバッテリー Amazon

モバイルバッテリー 各種 Amazon
モバイルバッテリー 各種 楽天


関連記事 さくら これまた
スマホやiPad mini が入る外部ポケット「DEVICE トリコ 2way シザーケース」を購入しました。
5.2インチ型スマートフォン「Nexus 5X」を購入しました。 ~指紋センサー搭載、4K動画撮影対応、順当進化したNexus 5 の後継機
【Nexus 5X 用】「Type-C - Type-A」USBケーブルを購入しました【必須アイテム】
「Anker 40W 5ポート USB急速充電器」を購入 ~スマートフォンやタブレットを5台同時に充電できるUSB 充電器







関連記事