2016年2月12日金曜日

ソネットの格安SIM「0 SIM 」を契約しました。 ~月間の通信量が500MB未満であれば維持費ゼロ!


0 SIM So-net モバイルサービス

ソネットのMVNO型モバイル通信サービス「0 SIM」を契約しました。 月々の基本料金は無料(データ通信専用プランのみ)、さらに月間の通信量が500MB未満であれば通信費も無料の通信サービスです。 なので、予備回線用に持っておこうかと思った次第です(ちなみにメイン回線はこれです)。 4日にネット経由で申し込みをして、本日、手元にSIMカードが届きました。


参考
月間の通信量が500MB未満であれば無料! 維持費ゼロのモバイル通信サービス「0 SIM 」は予備回線として魅力的
月間の通信量が500MB未満であれば無料
初期費用に3000円かかります



同梱物

SIMカードのほかに、利用マニュアルが付属しています。


SIMカード取り付け作業


さっそくSIMカードを「FREETEL KATANA01」に取り付けます。


「FREETEL KATANA01」以外の端末でも使えるよう、SIMカードは「nano SIM」サイズを購入しました。 「FREETEL KATANA01」へは変換アダプターを付けて「micro SIM」サイズにしてから取り付けます。


右側のSIMスロットにSIMカード挿せば、設置作業おしまい。 つづいて、APNを設定します。


APN とは ケータイ Watch


APN設定 (Windows 10 Phoneの場合)

クイックアクションから「すべての設定」をタップ


「ネットワークとワイヤレス」 > 「携帯ネットワークとSIM」の順にタップ


「SIM 1 の設定」をタップ


「インターネットAPNの追加」をします


(1)はわかりやすい名前を入力。 (2)~(5)にはマニュアルに書いてある設定(下図)を入力します。 最後、(6)にチェックを入れるのを忘れずに。




Wi-Fi機能を一時的にOFFにして、LTE通信ができているか確認(上図)しました。 繋がっていますね! ネット閲覧、テザリングと動作確認してみましたが、大丈夫そうです。 これでAPN設定は完了です。


ちなみに・・・
■ 動作検証済み対応端末一覧 / スマホ | So-net モバイル LTE (共通) | So-net
ここで検索してみたところ、「FREETEL KATANA01」はありませんでした(汗)


Android、iOS端末の設定はこちらにあります
■ スマートフォンの SIM カード挿入・接続設定方法 | So-netのモバイルサービス



・ その2へつづく
0 SIM 関連記事一覧


リンク さくら
0 SIM So-net モバイルサービス
■ 「0 SIM」ユーザーWEB ログイン画面


関連記事 さくら これまた
月間の通信量が500MB未満であれば無料! 維持費ゼロのモバイル通信サービス「0 SIM 」は予備回線として魅力的
1万2550円で買える Windows 10 スマホ「FREETEL KATANA01」レビュー
【OCN モバイル ONE】 音声対応SIMカード購入 ~番号ポータビリティを利用してウィルコム(ワイモバイル)から「OCN モバイル ONE」に乗り換えました
「Nexus 5X」レビュー(2) 初期設定
iPad mini (Retina) SIMフリーモデル レビュー(4) ~OCN モバイル ONE (SIMカード)の設定
Android搭載デジカメ「LUMIX DMC‐CM10」登場 ~「LUMIX DMC-CM1」から通話機能を省略したモデル

関連記事