2015年8月30日日曜日

15.6インチ・ゲーミングノート「HP OMEN 15-5100シリーズ」レビュー(2) ~起動時間、体感速度、ベンチマークテスト


HP OMEN シリーズicon HP Directplus

日本HPの15.6インチ・ゲーミングノートPC「HP OMEN 15-5110TX」をお借りしました。 レビューその1からのつづきです。 今回は起動時間や体感速度を確認しつつ、ベンチマークソフトを実行してみました。


起動時間

電源を入れてウェブページが閲覧可能になるまでの時間を測定してみました。 上動画がその時の様子です。


結果は・・・
起動時間 約17秒でした。


何度かテストしてみましたが、20秒以内に起動します。 速いです。


体感速度

全体的にテキパキ動作します。 ウェブ閲覧、画像管理・編集、年賀状作成、などはこれ以上ないくらい快適です。 仕事用PCとして使いたくなるレベルです。


私が普段作業するなかで一番時間がかかるのは動画を編集してレンダリングする作業です。 そこで試しに4K動画のレンダリングにかかる時間を測定してみました。
※動画編集ソフトはMovie Studio 13 Platinum(体験版)を試用)


4K動画(2分21秒)をレンダリング
・HP OMEN 15: 21分25秒
我がメインPC: 29分18秒 (比較用)


・・・という結果になりました。 私が使っているデスクトップPCと比べ、3分の2程度の時間で終了しました。 さすがですよ。 でも4K動画は重いですね・・・両者こんなに時間がかかるとは思いませんでした(汗) 編集時のレスポンスは両者とも同じくらいでした。 もっと長時間の動画で幾層にも編集トラックが重なるとレスポンスに差が出るかもしれませんが、今回はそこまでテストできませんでした。


本機はタッチ操作に対応します(上動画)。 タッチの反応はとてもい良いです。 しかしタッチするたびに液晶がプラプラします。 Surfaceみたいに液晶の後ろに固定用スタンドを用意して欲しいところです。


ベンチマーク


フリーウェア3種でベンチマークをとってみました。 SSD(MZHPU512HCGL、PCI Express, M.2接続)がべらぼーに速いです。 連続読込 829MB/s、連続書込 760MB/s!(左図) 今まで見たことのない数値をたたき出しました。 なにこれすごい! しかしよく見ると4Kの速度がなんだか遅いですね。 SSDだったらここも爆速なはずなのですが(参考スコア)。 謎です。 それ以外のスコア(真ん中、右図)はすべて私のメインPC(デスクトップPC)よりも上です。


他のPCのベンチマークテスト
■ ドスパラ ゲームパソコン「GALLERIA HX(ガレリア HX)」
■ ボタンを押すだけでいつでも簡単にCPUとGPUをオーバークロックできるハイエンド・ゲーミングPC 「 MASTERPIECE i1440 シリーズ」がなんかすごい!
■ 8コアCPU搭載のハイスペック・ゲームPC「Phoenix(HP h9-1170jp)
■ 最大4.0GHzで動作する「Core i7-4790 (Haswell Reflesh) 」を搭載した省スペース型デスクトップPC 「HP Pavilion Slimline 400-320」
■ ハイエンドすぎるモバイルノートPC「 VAIO Zシリーズ 」


ゲームのベンチマーク


ストⅣのベンチマークは当然のように「Rank A」でした。 快適にプレイできます。 来年、新作「ストⅤ」が登場するみたいですね。



ファイナルファンタジーXIVのベンチマークは
左(高品質:1280×720ドット)のスコアは 11005
右(最高品質:1980×1080ドット)のスコアは 5344

という結果でした。 スコアが7000を超えたら「非常に快適」、5000以上で「とても快適」という評価です。 右図のテストはワンランク落ちる結果でしたが、ベンチマーク中の画面をみる限りでは、綺麗な映像でスムーズに動作してました。 ちなみに「高品質:1980×1080ドット」という条件だとスコアは7000オーバーで「非常に快適」という評価になります。


評価の参考
【7000~】 非常に快適非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。
【5000~6999】 とても快適とても快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても、とても快適に動作すると思われます。
【3500~4999】 快適快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。
【2500~3499】 やや快適標準的な動作が見込めます。余裕があればグラフィック設定の調整をお勧めします。
【2000~2499】 普通標準的な動作が見込めます。
【1500~1999】 設定変更を推奨ゲームプレイは可能ですが、処理負荷によっては動作が重くなりますので、その場合はグラフィック設定の調整をお勧めいたします。
【1000~1499】 設定変更が必要ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。グラフィック設定の調整が必要で、調整により改善される可能性があります。
【1000 未満】 動作困難動作に必要な性能を満たしていません。



こちらは 30fps 以上で「快適」、60fps 以上で「非常に快適」という評価です。 部分的に30fpsを下回るスコアで、おや?どうした?って感じですが、ゲーム画面は終始とても滑らかに動作してました。


余談

ベンチマークテスト時のCPU使用率は60%を超えない程度でした(上図)。 このときの消費電力は83~111Wでした(満充電時)。



その3つづく
その1に戻る


リンク さくら
HP OMENicon HP Directplus

日本HP 個人向けノートPC タブレット製品 一覧icon
日本HP直販サイト「HP Directplus」icon
HP DirectPlus 楽天市場店Yahoo!店Amazon店


関連記事 さくら これまた
ゲーミング・レーザーマウス SteelSeries SENSEI [RAW] ~長時間使っても疲れないマウスみっけ!
ミニタワー型デスクトップPC「HP Pavilion 500-340jp」をお借りしました ~Core i5、グラフィックボード搭載、さらにテレビ録画ができて9万円以下!
17.3インチノートPC「HP ENVY 17-j100」をお借りしました ~Core i7、HDDを2つ搭載したハイスペックなノートPC
マウスコンピューター体験イベントレポート(2) ~ボタンを押すだけでいつでも簡単にCPUとGPUをオーバークロックできるハイエンド・ゲーミングPC 「 MASTERPIECE i1440 シリーズ」がなんかすごい!
12.1インチ、モバイルノートPC「HP ProBook 5220m/CT」購入記


HP OMEN 15-5000 特別モデル (高速を体現するゲーミングノート)
日本ヒューレット・パッカード株式会社
売り上げランキング: 113,229
2014年冬モデルです。


リサーチリンク
ノートパソコン の ベストセラー Amazon
週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天
人気売れ筋商品ノートパソコンランキング Yahoo!ショッピング
ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com


※ 実機をお借りしてレビューしています。 掲載料などはいただいておりません。 記事の内容は私が実際に使ってみた個人的な感想です。 メーカーや第三者の指示は一切ありません。

関連記事