2015年6月7日日曜日

断線に強いLightningケーブル「LHC-UALSシリーズ 」を購入しました。


今年1月に購入した「Lightning ケーブル(Amazonベーシック)」が断線しました。 結構丈夫そうなケーブルだったのに、半年持ちませんでした がっくり。 どういう使い方してるのかしら?と問い詰めたい気分でもありますが、Android用のMicroUSBケーブルは断線したことないので、もしかするとLightningケーブルの構造上の問題なのかもしません。 ※Amazonのユーザーレビューを見ると、すぐに断線したと言ってる人もいるので、ケーブルの品質にばらつきがあるのかもしれませんね。


原因はよくわりませんが、とりあえず iPod touch 5th 用にLightningケーブルが必要なので、新たに購入しました。 次はこれ(下図)


Logitec ロジテック 一年保証 iPhone6 iPhone6 Plus対応 Lightningケーブル 高耐久 1.2m ホワイト LHC-UALS12WH Amazon


断線に強いタイプのケーブル「LHC-UALSシリーズ 」です。 Amazonで購入。 価格は2064円でした。 純正は2200円(値上がりしてる!)なので、それよりも少し安いかなと。 ケーブル長は1.2m。 純正(1m)よりも少し長いです。 1年間保証付きで、見た目もかなり丈夫そうです。


生産は安心の「Made in China」 ・・・China! ・・・「Lightning ケーブル(Amazonベーシック)」と同じじゃないですか。 いやでも中国といってもひとくくりに出来ないほど広いので、この製品はたぶん安心安全なほうの中国生産だと思います(震え声)


ナイロンメッシュのケーブル、金属製(金属塗装?)の端子部分がこれまでのLightningケーブルとはひと味違います。 少しだけ高級感を感じます。


コネクタの耐久力は約10倍なんだとか。 これは期待せざるをえません。


ロゴ入りの端子部分。


ケーブルの細さは純正ケーブルとほぼ同じ。 柔軟さも同じくらいでしょうか。 しなやかでありながら、ワイヤーのような丈夫さを感じます。 このケーブルは断線しないね!(願望)


端子部分のサイズも純正ケーブルとほぼ同じです。 今まで使っていたケースとの干渉問題も起きないと思います。


ちなみにこのケーブル「LHC-UALSシリーズ 」は「iPod touch 5th」「iPad mini 2」 の両方で使えました。


「Lightningケーブル」「断線」で検索するとたくさんヒットするのですが、コレが原因かもしれないなと思う記事を見つけました。


Lightningケーブルが断線する原因はダントツであの使い方だった | 面白いアプリ・iPhone最新情報ならmeeti【ミートアイ】
断線の原因で最も多いのは充電しながらiPhoneを使ってしまうことですね

妻もこの可能性を指摘しておりました。 心当たりのある人は充電しながらの使用を少し控えてみてはいかがでしょうか。


リンク さくら
■ LHC-UALSシリーズ ロジテック 製品情報
Logitec LHC-UALS12WH Amazon
LHC-UALSシリーズ 楽天


関連記事 さくら これまた
安い Lightning ケーブルを5本購入しました。 でも「iPad mini 2」には使えず
純正品よりも長くて丈夫な、Lightning ケーブル(Amazonベーシック)を購入しました。
「Anker 40W 5ポート USB急速充電器」を購入 ~スマートフォンやタブレットを5台同時に充電できるUSB 充電器
iPod touch 5th を購入
iPad mini (Retinaディスプレイ ) SIMフリーモデルを購入しました。




Apple Lightning - USBケーブル(1 m) MD818AM/A
アップル
売り上げランキング: 1,418

関連記事