2015年1月18日日曜日

購入したセキュリティソフトがNexus5(lolipop)で使えない・・・

待てど暮らせど、セキュリティアプリ「カスペルスキー」がAndroid5.0(lolipop)に対応しないので、一旦アンインストールして、代わりに別のセキュリティアプリをインストールしました。 それがこれ。


Mobile Security & Antivirus  Google Play


サブPCにも導入してるESETのAndroid用セキュリティアプリです。 端末5台までインストールできる「ESETファミリーセキュリティ」のアカウントが残っているので、それを登録すれば正規品として使えるハズ。


インストール後、アプリを起動、そして動作。 ここまではなんの問題もありませんでした。 OK! 今後はカスペルスキーに変わってESETを利用します! ・・・なんて思ったのもつかの間・・・


「Mobile Security & Antivirus」導入直後から、Nexus5の画面表示速度、アプリの切替速度が落ちました。 なんだかモタつきます。 そして電話アプリ「050Plus」が1日に1~2回のペースで落ちてしまいます。 電話アプリが落ちるなんて致命的な不具合です。 数日間、設定をいじりながら様子見をしてたのですが、まったく改善しませんでした。 がっくし。 なので仕方なくアンインストールしました。


購入したセキュリティソフトが2つともNexus5(lolipop)で使えないことにがっかりです。 現在Nexus5にはセキュリティアプリが入ってません。 もうしばらくこの状態が続きそうです。 lolipopにアップデートしてそろそろ2ヶ月が経ちますけどね。


ちなみにセキュリティアプリを探してた最中に気になる記事を見つけました。 


グーグルのオープンソース責任者、モバイル用ウイルス対策ソフト業者を非難 - CNET Japan
Androidアプリのセキュリティに不安な人にこれだけは知って欲しいミニ知識: ITジャーナリスト星暁雄の"情報論"ノート


少々古い記事(2011年、2012年)なので現在でも通用する内容なのか不明ですが、上の記事は「怪しいアプリや、野良アプリをインストールしなきゃ、セキュリティアプリ(ウィルス対策アプリ)は不要」とも読めなくもない内容です。 実際どーなんでしょー。 必要ないならセキュリティアプリといえど、常駐する余計なアプリは入れたくないのですが。


残念なウェブとAndroid、「古いAndroidのサポート終了」という誤解が広まる その真相とは | アプリオ
やはり詐欺、Google Playでテンプレ流用のAndroid向けウイルス対策アプリが検索上位に氾濫 | アプリオ


リンク さくら
セキュリティアプリ Google Playを検索

セキュリティソフト Amazon
セキュリティソフト 楽天
セキュリティソフト  Yahoo!ショッピング
セキュリティソフト 価格.com


関連記事 さくら これまた
セキュリティソフト Kaspersky
Windows、Mac、Android で利用できるセキュリティソフト「ESET ファミリーセキュリティ」を購入しました。
Nexus5 に Android 5.0 Update がきました
5インチ型Androidスマートフォン「Nexus5」 ~テザリング可能、SIMフリーのスマホ

関連記事