2014年8月5日火曜日

アイスクリーム用スプーン 「パフェ」 購入 ~カチカチのアイスクリームを簡単にすくえるスプーン


かちかちアイス溶かす魔法スプーン 鋳物業者が開発 ハーゲンダッツの目にとまりドイツで好評販売中
熱伝導率が高いアルミを使い、体温でアイスを溶かす
まるでスプーンが吸い込まれるような使い心地が、世界的なアイスブランド「ハーゲンダッツ」の目に留まり、5月から、ベルリンの店舗で販売
生産が追いつかないほどのヒット商品
近くパリ店にも置かれる予定

この記事をみて、使ってみたいと思い楽天で購入しました。 価格は3240円。 スプーンとしてはかなりお高いのですが、使い心地は期待通りです。 固いアイスもスーッと楽にすくえます。 これでアイスを食べるととってもエレガントな気分に浸れます。


お気に入り度は★★★★☆(星4つ)。 説明しないとほとんどの人が普通のスプーンとの違いに気づかないかもしれません。 でも仕組みを理解し、普通のスプーンと比べると違いがよくわかります。 使ってて楽しいです。


アイスクリーム用スプーン 「パフェ」


パッケージと付属品。


熱伝導率の高いアルミ製のスプーンです。 鏡面研磨仕上げでピカピカです。


重さは30g。 見た目よりも軽いです。


持ち手が膨らんだデザインです。 手によく馴染みます。  寸法:125 ×21 ×12.5mm


使用感

ハーゲンダッツを用意し、プラスチック製のスプーン(ハーゲンダッツを買うとお店でもらえるアレ)や、金属製の普通のスプーンとの違いを比べてみました。



使い心地比較動画

結果は上動画の通り。 アイスクリーム用スプーン 「パフェ」 は、カッチカチのアイスでも、スーッと楽に、そして自然にすくえます。 対して、プラスチック製や普通のスプーンは、力を入れないとアイスに入りません。 そして、すくうときにアイスが飛んでしまわないよう力の加減も必要です。


カッチカチのアイスが楽にすくえる理由はこれ。 スプーンに体温が伝わり、アイスを溶かすのです。 スプーンをアイスに入れた瞬間、上写真のようにアイスが溶けます。


この原理だったらバターにも使えそうだと思い、試してみました。 結果は思った通りでした。 アイス同様、バターもすくいやすいです。  簡易的なバターナイフ(スプーン)としても使えます。 ただし、形がスプーンなので、バターナイフとしては使いやすくないかも(汗)


まとめ

使い心地は期待通りです。 固いアイスもスーッと楽にすくえます。 これでアイスを食べるととってもエレガントな気分に浸れます。 Amazon風にお気に入り度を評価すると★★★★☆(星4つ)。 自分で使っても楽しいですし、プレゼントしても面白がってもらえるかと思います。


リンク さくら
アイスクリームスプーン パフェ(No.07 parfait) 製品情報
アイスクリームスプーン パフェ 楽天

アイスクリームスプーン Amazon
アイスクリームスプーン 楽天
アイスクリームスプーン Yahoo!ショッピング


関連記事 さくら これまた
リプトン イエローラベル ティーバッグ 専用缶ケース付き
コメダ珈琲店 名物の「シロノワール」はメニュー写真よりも豪華なデザートでした
お菓子を大人買いしてみました。


関連記事