2014年8月4日月曜日

思考を邪魔しない音楽 ~ウィリアム・アッカーマン、ジョージ・ウィンストン


昔は仕事中に音楽をノリノリで聴いてたのですが、いつの頃からか、イラストのアイデアを考えてる時、メールの返信をしてるとき、ブログを書いてる時に「人の声」が入った音楽(主にJPOP)が聴けなくなりました。 気が散るんです。 かと言って無音も落ち着かないので、クラシック系やヒーリング音楽をいろいろ試聴してます。 その中で「ウィリアム・アッカーマン」と「ジョージ・ウィンストン」がココ数年のお気に入りです。 繰り返し聴いても飽きませんし、とても落ち着きます。 広大な自然の風景を見たときのような開放感を感じます。 この音楽のバックに環境音を流すと仕事がはかどります。 逆にオーケストラ系やモーツァルトなどは居心地が悪くなってしまいダメでした・・・。 なんだか室内に閉じ込められたような窮屈さを感じます(汗) モーツァルトを聴くと頭が良くなるとか一時期もてはやされてましたが、あれ本当ですかねえ。 相性がある?


リンク さくら
ウィリアム・アッカーマン
YouTubeで探すAmazonで探す楽天で探す

ジョージ・ウィンストン
YouTubeで探すAmazonで探す楽天で探す


関連記事 さくら これまた
水の流れる音が収録された環境音楽CD「せせらぎ」
自分好みの環境音を作成できる「リラミックス」がいい感じ!
9W(ナインウェーブ)のインナーイヤー型イヤホン「NW-STUDIO PRO」
アンプ内蔵スピーカー「NX-50」を購入 ~PCとテレビの音を同時に鳴らせる使い勝手のいいスピーカー

関連記事