2014年5月19日月曜日

FUJIFILM X-T1 レビュー(4) フジンノンレンズXF56mmF1.2 R 作例


富士フィルムのミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」をお借りしてレビューしてます。 その1その2その3からのつづきです。 

※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)



今回は「FUJIFILM X-T1」と一緒にお借りしたレンズ「XF56mmF1.2 R」で撮った写真を掲載いたします。 


フジノンレンズ XF56mmF1.2 R 作例

Flickr
画像をクリックすると拡大表示できます。 リンク先の「Original」(上図参考)をクリックするとオリジナルサイズ(等倍)の写真を確認することができます。 ※使い勝手や画質の評価は、個人的な感想なので参考程度にみてください。



三日月が綺麗だったのでその場でパチリ。 この写真も含め、作例はすべて手持ち撮影です。 レンズが明るいので、暗がりでもある程度のシャッタースピードを稼げます。









最短撮影距離はマクロモードにしても約70センチ。 手元は撮れません。 飲食店内での飯撮りは難しいです。




浅い被写界深度(F1.2~1.4辺り)で撮影すると狙った物以外すべてボケます。 風景写真以外に、物撮りするときに役に立ちました。 例えばこのモデムの写真→「自宅のネット回線をADSLから光に変更しました」 うしろにある配線をうまい具合にボカしてくれました。



このボケ具合が心地良いですね。



丸ボケも簡単に撮れます。 ありふれた場所でも、このレンズを通すとキラキラしたステキな風景に変身します。



このレンズは手ブレ補正機能が付いてません。 シッカリ構えなければブレます。 そして近距離を撮影するときはマクロモードに、遠景は標準モードに切り替えないとAFが迷いがちです。 撮影に集中できる環境なら、このレンズの楽しさを存分に堪能できますが、イベントなどで使うのはキツイかも。 ・・・と、『OM-D E-M5』ユーザーの私は思いました。



フジンノンレンズXF56mmF1.2 R (Flickr) ←撮った写真はここにアップしました



その5へつづく
その1その2その3に戻る


リンク さくら
フジノンレンズ XF56mmF1.2 R 富士フイルム
Xシリーズ レンズレンタルサービス開始のお知らせ 富士フイルム

フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R Amazon
フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R 楽天
フジノンレンズ XF56mmF1.2 R 価格.com
フジノンレンズ XF56mmF1.2 R ヤフオク!


関連記事 さくら これまた
FUJIFILM X-Pro 1レビュー(3) お借りした3つのフジノンレンズを比較してみました
「XF60mmF2.4 R Macro」作例
「XF18mmF2 R」作例
「XF35mmF1.4 R」作例

自由自在すぎるハイエンド三脚キット「Alta Pro 263AGH」
OLYMPUS「OM-D E-M5」を購入しました。~クラシカルな外観が魅力の防塵防滴マイクロフォーサーズ機~
ソニーのレンズだけカメラ「DSC-QX10」を購入しました ~スマホと連携ありきの未来形カメラ


FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R
富士フイルム (2014-02-22)
売り上げランキング: 38,917




リサーチリンク
ミラーレス一眼 の ベストセラー Amazon
デジタル一眼レフカメラ 週間ランキング 楽天
デジタル一眼レフカメラ 売れ筋商品ランキング Yahoo!ショッピング
デジタル一眼レフカメラ 売れ筋ランキング 価格.com


----------------------------
このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。 本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)
----------------------------

関連記事