2016年1月23日土曜日

メインPCを Windows 10 へアップグレードしたものの、まだいろいろ対応してないので即 Windows7 へ戻しました。 ~元に戻らず、クリーンインストールするハメに・・・

溺れる者は藁をも掴む。 セキュリティソフト「Kaspersky 2016」と メインPC との相性が最悪でにっちもさっちも行きません。 設定を変えたり、不要なソフトをアンインストールしても改善せず。 もうノートンに乗り換えるしかないかも('A`)


でもね、デスクトップ右下にしつこく表示されるアレを見てたら閃いたんですよ。 Windows 10 にしたら解決するかも! サブ機はWindows10にしてからかなり安定してますしね!


「互換性のないアプリはありません」ってまじかー!仕事用PCには古いソフトウェアがたくさん入ってるけどわかった!アップグレードするよ!


・・・ポチッとな


( ´ー`)y-~~


無事、Windows10へアップグレードできたのですが・・・



アップグレードした直後にこのダイアログが表示されました。 ともにアイ・オー・データの外付けHDD用のセキュリティソフトです。 このソフトがないと手持ちの4台の外付けHDDを使うことができません。
_| ̄|○


バックアップ用HDDなのですぐには必要ないのですが、使えないと不便です。


こういうソフトとHDDです。
アイ・オーのセキュリティ機能「iSPIS」(アイ・スパイス) 
HDJ-HSUシリーズ | 外付けHDD | IODATA アイ・オー・データ機器
ハードウェアによる自動暗号化機能(AES256bit)を搭載したセキュリティハードディスクです。パスワード認証による暗号化で大切なデータを守り、情報漏えいを防ぎます。ハードディスクに書き込まれるデータ全てが暗号化されているので、たとえ解体したとしても解析される心配はありません


ノートPC(サブ機)をWindows 10 にしたときに対応してないって事は確認済みだったのに。
ウッカリ(´;ω;`)…
というか、「互換性のないアプリはありません」って表示はなんだったのかと。 上記の2つはアプリじゃないってオチですか?


PhotoshopはGPU(グラフィックプロセッサー)を認識してくれません。 オーマイけんいち


システム全体のレスポンスは良くなった気がします。 でも仕事に使っているPCなので元(Windows7)に戻しますね。。。


元に戻りませんでした

「Windows 7 へ戻す」機能は便利ですね。 作業も簡単でした。 あっという間にWindows 7 に戻りました。 しかし・・・


なぜか 画面の色調整がリセットされました。 再調整しても「新しい調整を保存できません(上図)」と表示され設定を保存することができません。 Photoshopを使う上ではこれは致命的。。。 さらに IME のパレットもデスクトップから消えてしまいました。


ぐは('A`) ・・・なんか壊れてる。 だめじゃん_| ̄|○


Windowsを再インストールしました

というわけで、昨日から今日にかけてWindowsを再インストールして、環境を一から整えています。 昨日は憂鬱な気持ちで作業してたのですが、Windowsを再インストールした事で、システム内に溜まったゴミが一掃でき、全体的にレスポンスが良くなりました。 わりと重めだった Evernote も一瞬で起動するようになりました(驚き)。 OSの起動も高速。 ソフトなどをインストールする作業は面倒くさいですけど、今はとっても快適です。


Kaspersky 2016 については一切解決していません(^ν^)


関連記事 HPfollow用 これまた
Kaspersky を 2015 → 2016 にしてから トラブル続きなので、試しにノートン(体験版)を使ってみたら・・・
ノートPC(Windows7)をWindows 10 へアップグレードしました
仕事用PCのWindowsを再インストールしました

関連記事