2017年8月27日日曜日

Windows 10 でも「付箋(Stick Notes)」が使えるということに今さら気づきました


Windows 10 になり「付箋」(Windowsに標準付属してたメモソフト)はなくなったんだと思いこんでました。 たんに名前が「Stick Notes」に変わっただけだったんですね。



「Stick Notes」は Windows 10 のスタートメニューから起動できます。 使い勝手は「付箋」と同じです。 一度メモを書き込むと、再起動しても付箋(書き込んだメモ)はデスクトップに表示されつづけます。


関連記事 さくら これまた
【Windows 10 Creators Update 後】ディスプレイの色を調整する方法
Windows 7 に比べて Windows 10 の消費電力は少ない
Windows10 の音楽再生アプリ「Grooveミュージック」はシンプルで使いやすい

関連記事