2015年12月30日水曜日

Amazonや楽天など大手通販サイトの2015年売上ランキングをチェック

今年も通販サイトのお世話になった1年でした。 とくにAmazonからは毎週のように商品が自宅に届いている感じでした。 最近は小物や生活用品を買うならリアル店舗のほうが安かったりして、一時期の勢いはなくなったように感じてたのですが、今年の後半からプライム会員特典()()()()を武器にまた攻めてきましたね。 Amazonおそろしい子・・・!


今月初めに、Amazonランキング大賞2015が発表されました。 楽天や価格ドットコムも年間ランキングを発表してたので、比較してみました。


Amazon


(日めくり)まいにち、修造!
まず目を引いたのは「和書総合」部門1位「(日めくり)まいにち、修造!」。 このランキングではじめてこの本(カレンダー)の存在を知りました(汗)  2位の「火花 | 又吉 直樹」は芥川賞受賞作品なのでニュースで見聞きしてましたが、修造さんはどこかで話題になってたんでしょうか?? 下記の楽天でも本の年間ランキング1位-2位は一緒なので(リンク)、Amazon特有のランキングではなさそうです。


このブログ的には「パソコン・周辺機器総合 年間ランキング」が気になるところですが、SDカードやインクカートリッジがランキング上位を占めていて、まったく参考になりませんでした
_| ̄|○


Fire タブレット 8GB、ブラック
ジャンルを絞り「パソコン・タブレットPC 年間ランキング」を確認。 そこでは「Fire タブレット 8GB、ブラック」が1位、「ASUS Nexus7 ( 2013 ) 」が2位でした。 「Fire タブレット 8GB」は8980円と低価格なAmazon タブレットです。 プライム会員ならさらに4000円OFFで買えます(実質4980円)。 ためしに買ってみようか!って気になりますよね。 評価も高いですし。 1位になった理由はわかります。 わかりますが、自社製品が1位なのかよ!とツッコミたい気持ちも少しだけあります。。。 2位のNexus7(2013)は2年前のAndroid端末ですが、今でも現役として使えるくらいにそこそこの性能ですし、一時期1万円台で販売されてたので「失敗しない入門機」として売れたんでしょうね。


去年~今年前半に話題になった スティックPC はマウスの「m-Stick 」(15位)が最高順位です。 面白くて話題になったけど、実際買う人はそんなに多くなかったんでしょうかねえ?


楽天


総合ランキングに「コンタクトレンズ」や「シャンプー」などがランクインしてるところが楽天っぽいですね。 


とりあえず「スマートフォン・タブレット 年間ランキング」を確認。 ふむふむ。 自社の端末「kobo」のkの字も入ってません。 潔い!(のかな?) ランキングには外付けバッテリーやiPhone6関連のアクセサリー類(保護ケースなど)が上位を占めてます。 端末本体はランキングしてません。 ジャンルをもっと細かくレイヤー分けしたほうが良いような気がします(汗) 「パソコン・周辺機器ランキング」には「Chromecast」(4536円)が2位に入ってます。 Amazonのランキングと同様、低価格な製品がランキングを占めている傾向です。


価格.com


売上ランキングではなく、賞形式の一覧です(価格.comプロダクトアワードとは?)。 Amazonや楽天と違いノイズが少ないので見やすいです。 私みたいにデジモノに興味ある人には、ここが一番わかりやすいかもですね。


先日お借りしたBOSEのコンパクトなBluetoothスピーカー「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」はオーディオ部門の大賞です。 納得の製品でした。


価格.comはよく利用するサイトのひとつではありますが、表示される最安値は価格.comに登録したお店だけなのが、少し残念な仕様です。 価格.comの最安値よりも、Amazonのほうが安いなんてこと多々ありますしね。
(´-`).。oO(Amazonで検索したときに楽天の最安値が表示されないことと同じだと思えばいいのかな


その他

Yahoo!ショッピングは去年のランキング「2014 年間ランキング」しか見つからないのですがどういうことでしょうか。 探し方が足りないのでしょうか。。。?


ヨドバシ.com(ベストセラーランキング)、ビックカメラ(売れ筋ランキング)には、年間という集計期間はありませんでした

関連記事