2014年9月4日木曜日

濃縮還元ではないトマトジュース「カゴメ トマトジュースプレミアム」を購入。 ~数量限定・食塩無添加・ストレートタイプ


数量限定の「カゴメ トマトジュースプレミアム」(食塩無添加・ストレートタイプ)を箱買しました。 15本入りで2970円(1本198円)。 去年もこの時期に期間限定のストレートタイプを購入して飲んでましたが、今年も買いました。 さらっとした飲み心地で、トマト本来の味と香りがします。 おいしくて飲みやすいです。


今年の4月(?)から容器が変わったようで、1本の容量が 900ml→ 720mlに減り、1箱に入ってる本数が12本→ 15本に増えました。 でも1箱の総容量は同じなので、気にしなくていいかも。 ペットボトルの容器を小さくした理由は、「開封したら新鮮なうちに飲みきれるようにした」そうです。


伊藤園 理想のトマトとの比較

トマトジュースはずっとカゴメ派だったのですが、今年の3月に「伊藤園 理想のトマト」を購入して以来、こちらにハマってます。 せっかくなので両者を飲み比べてみました。


見た目からして少し違います。 「理想のトマト」のほうが色が濃いです。 そして味も飲み心地もまったく違います。 「理想のトマト」はドロッとした飲み心地です。 「カゴメ トマトジュースプレミアム」はサラっとしてます。  夏はさらっとしているほうが飲みやすいかも。 味は「理想のトマト」のほうが甘いです。 これ本当にトマト?って感じ(いい意味で)。 「カゴメ トマトジュースプレミアム」のほうがトマトらしい風味と味です。 両者、個性が全く違うので、好みがハッキリ別れると思います。 甲乙つけがたいのですが、我が家では「理想のトマト」のほうが美味しいという評価になりました。


カゴメのストレートタイプは毎年この時期に買うと思いますが、日常的には「理想のトマト」を選択する予定です。 


カロリーは、「理想のトマト」は64kcal、 「カゴメ トマトジュースプレミアム」は半分の32kcal。 リコピンの量は「理想のトマト」は28mg、 「カゴメ トマトジュースプレミアム」は19mg です。 ともに180mlあたりの数値です。


ちなみに、「カゴメ トマトジュースプレミアム」はストレートタイプですが、「理想のトマト」は濃縮還元です。 ストレートタイプのほうが健康には良いような気がしますが、栄養成分表示(上図)を比べると、濃縮還元のほうが栄養価は高めです。


リンク さくら
カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加 製品情報

カゴメ トマトジュース プレミアム Amazon
カゴメ トマトジュース プレミアム 楽天


関連記事 さくら これまた
カゴメ トマトジュース(食塩無添加・ストレート)が美味い!
「伊藤園 理想のトマト」を箱買しました ~本当にトマト100%なの!? って疑いたくなるくらい甘いトマトジュース(砂糖、食塩不使用)
「南アルプスの天然水 スパークリングレモン」を箱買 ~パスタによく合うレモン風味の炭酸水(無糖)
リプトン イエローラベル ティーバッグ 専用缶ケース付き
「フルグラ」を箱買い ~朝食兼、非常食として常備




伊藤園 理想のトマト900g×12本
伊藤園 (2013-12-02)
売り上げランキング: 163


リサーチリンク
トマトジュース各種 Amazon
トマトジュース各種 楽天
トマトジュース各種 Yahoo!ショッピング

関連記事