2014年1月14日火曜日

BenQ ホームプロジェクター「W1080ST」

BenQ 超短焦点型DLPフルHDホームプロジェクター「W1080ST」
W1080ST - デジタルプロジェクタ 製品情報 - BenQ Japan

BenQのホームプロジェクタ「W1080ST」をお借りしました。 1メートルの投写距離で約65.7インチの大画面を楽しめます(1.82mで100型)。 しかもフルHD画質(1920×1080ドット)。 プロジェクタと思えないほど高画質です。


プロジェクタの画質って「白っぽくてメリハリがない、色も少しおかしい、要するに画面サイズ重視で、画質は二の次」というイメージを持ってました。 なのでこの製品を使ってみてびっくりしました。 綺麗すぎる。 間違いを恐れずに主観のみで言ってしまうと液晶テレビ並の画質です(部屋の照明を消して壁に投写した場合)。 髪の毛一本一本までクッキリ表現出来てますし、ランプの輝度が高いので相対的に黒の締りも良好です。 動きの激しいスポーツも破綻なくスムーズに再生できました。 HDMI端子は2つ付いてます。 テレビとPCに繋げられます。 スピーカーも内蔵してます。 使い勝手もなかなか良かったです。


価格は10万円前後(Amazon価格)。 これは70型液晶テレビの半額以下(2014年1月14日:価格ドットコム調べ)。 消費電力は約295Wと高めですが、調べてみると70型液晶テレビと同程度でした。 大型液晶テレビを探している方はこのプロジェクタもチェックしてみてはいかがでしょうか。


詳細は以下より
BenQ 超短焦点型DLPフルHDホームプロジェクター「W1080ST」をお借りしました。

関連記事