2011年7月29日金曜日

ランニングシューズ「vivo ULTRA」



ランニングシューズがヘタってきたので新しい靴「vivo ULTRA(白)」を購入しました。 現在の価格は3000円台半ば。 安いですね。 しかし私は6月に定価に近い価格で購入しました。 なんてこった!


この靴のフィット感最高です。 履き心地バツグン! でもクッション性はほぼゼロ! アスファルトの硬さが足の裏にダイレクトに伝わってきます。 素足に近い感じです。 だから普通に走るとカカトに負担がかかります。 それを軽減するために足の先から着地するように走ります。


@nifty:デイリーポータルZ:裸足で走ると気持ちいい
「裸足」は足に優しいランニング法?-米ハーバード大研究結果


実際にこの靴(と走法)で約2ヶ月走ってみた感想は、


1)走りづらい!
2)ふくらはぎが疲れる
3)いまだ慣れない


(1) 走り方を変えてることも影響してますが、なんかもうとっても走りづらいです。 ランニングシューズって「走りやすい!」と感じたときに「いい靴買ったなあー」って気分になりますが、この靴(と走り方)ではその気分を味わえません(笑) 相性がよくないのかもしれません。
(2) ずっとつま先立ちの状態で走るので疲れます。 次の日、筋肉痛なのか、痛めたのかわからない「ふくらはぎ痛」になります。 鍛えられてるんだったらもう少し無理してがんばりますが、その判断基準がわからなくて・・・今は大事をとって1週間に1回程度しか履いてません。
(3) そんなわけで未だこの靴に慣れてません。 とはいえ最初は3キロほどでギブアップしてたのに、今は5キロは走れてますので、まったく慣れてないわけじゃありません。 走ってて気持ちよさが感じられるレベルに達してないだけです。


したがいまして
現時点でのお気に入り度は★★☆☆☆(星2つ)です。 デザインが面白くて、足へのフィット感が良く、履きやすいので、もう少し走ったらこの靴と走り方に慣れて評価が変わるかもしれません。 でもその前に次の靴を買ってしまいそうな予感・・・(もう少し頑張ってみますが)


写真などは以下より
ランニングシューズ「vivo ULTRA」購入~フィット感最高、クッション性ほぼゼロ~

関連記事